働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 109344

【 まりげ 】第41話:父の腕の見せどころ!焦げた床の修復。

こんにちは、まりげです。

実家では灯油ストーブを使っていました。

近くにはいつもマッチ箱が置かれていて、朝起きると母がマッチをこすって点火する姿を見ていました。

ある時、暇つぶしにマッチに火をつけてマッチ売りの少女になりきっていたら落として床を焦がしてしまいました。

小さな焦げとは言え、リビングの目立つ場所だったので母は落胆していました。

すると父が「 俺にまかせろ! 」と言って現れました。

まとめ

それ以降、わが家にチャイルドロック付きチャッカマンが導入されました。

今でも実家のリビングにはわたしと父の合作、
【 巨大なガムをなすりつけたような床 】が圧倒的な存在感で残っています。

クスッと笑える日常は、Instagram(@marige333)にて更新中です。

marige333

【 まりげ 】埼玉県出身、京都府在住。三十代。 4歳、3歳、0歳の三兄弟、6歳年上の寡黙な漁師の夫と暮らしている。インスタグラムで子どもとも日々を綴った3コマまんがを随時更新中( @marige333 ) また、漁師の夫が育てた真牡蠣などの海の幸をサイトで販売中。(@okayamahachirobe )