働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 44336

【ぺぷり】31話:母のありがたみ

ママプラをご覧の皆さま、こんにちは!
おませな5歳娘と、イヤイヤ期真最中の3歳息子を育児中の、ズボラ母のぺぷりです。

うちの夫は単身赴任中で、実家も遠方です。
大変じゃない?と言われることも多いですが、
もう子供もそう小さくないし、なんでも自分でのペースでできるので案外楽だったりします。
が、困るのが、自分が病気でダウンした時です。

先月、夫以外の家族全員でダウンしてしまった時の話です。
ちょうど夫も長期出張中だったので、子供たちの病院通いと看病に追われて
なかなか自分の体調回復に注力できず、1か月ほど体調不良が続きました。
そんな私たちの状況を見かねて、母が家に看病にきてくれました。

まとめ

実家にいた時は「当たり前」にしてもらっていたことが、実は「当たり前」じゃなかったことがわかって。
そしてそれをさも「当たり前」に感じるように自然に提供してくれていたことに気づいて。

自分が結婚して親になって、それをする側になってはじめてわかる、家事の大変さ、そして母のありがたみ。
もし時を戻せるなら、子供のころに戻ってあの頃の母にお礼を言いたい。

母にとっては、我が子はいつまでたっても可愛い我が子。そしてそんな我が子が結婚しても、子供が生まれても、困っているとわかると片道5時間かけてでも来てくれる…母なのでしょうね。ずっと。

それにしても、人に作ってもらうごはんの、なんと美味しいことか・・・!
特別なお料理でなくても、むしろ質素なくらいなお料理でも、とてもご馳走に感じるんですよね。

子どもたちとの日常マンガはインスタグラム(@pepuritan)でも更新しておりますので、よろしければのぞいてやってください☆

pepuritan

4歳の女の子と2歳の男の子のママです。 MAMAPLAでの連載の他、インスタグラムでもマンガを更新しています。 https://www.instagram.com/pepuritan