働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 259072

【 まりげ 】第44話:村の不思議な看板

こんにちは、まりげです。

昨年の夏、海のそばのしずかな村に引っ越してきました。

住人も少ないので道をゆずりあってなんとかすれ違えるくらいの細い村道が一本あるだけです。

ちょうちょがヒラヒラと飛びまわり、上空ではトンビが旋回している。

そんなのどかな風景の中でひときわ目を引く看板についてのお話です。

まとめ

先日、旦那の同級生が村に遊びに来たときにこんなことを言っていました。

「 おい、お前のじーさんがカマ背負ってフラフラ自転車運転しとったぞ!
釣りしとったら首刈られるかおもたわ!ありゃ死神か!!」

旦那とわたしは思わず顔を見合わせて「 アハハハハ 」と笑ってしまいました。

「 あの看板が目に入らなかったん?老人多し!村人注意!って書いてあるやろ? 」

道路の真ん中をおじいさんがゆっくり歩いていてもクラクションを鳴らす人もいない。
そんなのんびりした村の時間の流れ方。

車のエンジンを切って一度外に出て深呼吸してみるのも悪くない。

marige333

【 まりげ 】埼玉県出身、京都府在住。三十代。 4歳、3歳、0歳の三兄弟、6歳年上の寡黙な漁師の夫と暮らしている。インスタグラムで子どもとの日々を綴った3コマまんがを随時更新中( @marige333 ) また、漁師の夫が育てた真牡蠣などの海の幸をサイトで販売中。(@okayamahachirobe )