働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1456

子供の成長記録はフォトブック最安値の「しまうまプリント」で決まり!

スマホで気軽に成長記録が撮れるようになって、たまった写真の整理が大変ですよね。最近では1年ごとにフォトブックを作って、おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントする家族が多いようです。せっかく作るなら、お得に、しかも簡単に作りたいですよね。フォトブック作りのコツやテクニックと、私がおすすめする最安値・速達のフォトブックサービス「しまうまプリント」を紹介します。

最安値のフォトブック「しまうまプリント」とは

子供フォトブック最安値画像1

出典:http://www.photo-ac.com/

今回紹介する「しまうまプリント」は文庫サイズなら36ページのフォトブックがなんと税抜198円で作れちゃうんです!

価格一覧で見ると1番高くても144ページで998円と破格です。

また、午前中までの注文で当日出荷が可能です。

安いのに早く届くなんてびっくりするくらい素敵なサービスですよね。

1冊198円からのフォトブック、高品質写真アルバム|ネットプリントのしまうまプリント

私はこうしたお得なサービスがあるのを知らずに、以前エコー写真をコンビニで印刷してアルバムに貼り付けスクラップブッキングに挑戦したのですが、印刷代が高く、同じくらいのページ数で10倍以上はかかった記憶があります。

大事な成長記録を残すのに、安いだけで選んで質が悪かったりしないのかな?と心配された方もいるかと思います。

実際に1歳までの成長記録をまとめたフォトブックを注文した私が詳しくレポートします!

写真の選別は空いた時間に専用アルバムへ

フォトブック作りは簡単だけど、どうしても写真の整理が大変だったり、家事や育児や仕事で後回しにしてしまったりして、結局完成したのは1年後…なんてこともあります。

重い腰をあげてフォトブック作りをするコツは、まず、通勤時間や寝る前など、1人の時間にゆっくりスマホに溜め込んだ写真を見返してお気に入りの画像を別アルバムに保存しておくことです。

画像はiPhoneのものですが、アルバム一覧に追加マーク(ここでは左上の+)があり、自分でタイトルをつけて画像を移動、保存することができます。

子供フォトブック画像2

写真一覧からアルバム用に写真を探すのは大変なので、子供の成長を見返しながら残したいと思った写真をこのアルバムに移しておくと編集が簡単にできます。

スマホアプリでさくさく編集

「しまうまプリント」はスマホアプリがあるので、写真をある程度絞り込んだらそのまま隙間時間を利用してアプリで編集しちゃいましょう。

しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文を App Store で

しまうまフォトブック・スマホでフォトアルバムを簡単注文 – Google Play の Android アプリ

子供フォトブック最安値画像3子供フォトブック画像4

写真をそれぞれのページに挿入したらレイアウトを選び、必要があれば文字を入れます。

これだけでフォトブックは完成しちゃいます。

全部同じレイアウトにして各ページにひと言ずつ入れるのもいいし、いろいろなレイアウトで余白の使い方を工夫するのも楽しいですね。

大事な記念の写真は2ページを使って大きく印刷するのもおすすめです。

会員登録をすればデータを保存して後で追加注文することもできますし、PCで同期して編集しなおすこともできるので使ってみて気に入った方は登録した方がいいでしょう。

フォトブック作りのコツ③小さな写真をまとめて1ページに

これはちょっと手間がかかるので、時間のある方やこだわり派の方向けのテクニックです。

もらった画像やアプリで編集した画像だと、サイズが小さすぎてフォトブックに載せられませんという表示が出てしまうことがあります。

どうしてもお気に入りの写真だった場合は事前に別のコラージュアプリで画像を組み合わせてしまいましょう。

私がよく使うのは「Pic Collage」というアプリです。右下にロゴが入ってしまいますが、シンプルな4分割の画像を作ることもできますし、可愛く飾りつけすることもできます。

子供フォトブック最安値画像5

コラージュアプリを使用する他、写真にスタンプや名前、日付を入れてからフォトブックにアップロードすることで自分だけの可愛いオリジナルフォトブックを作ることもできます。

スマホアプリで画像加工、フォトブック作成までできればとっても手軽だし楽しく作れちゃいますね。

「しまうまプリント」は最大1ページに2枚しか写真を載せることができませんが、コラージュアプリを使えばもっとたくさんの写真を載せることができます。

ただし、おじいちゃん・おばあちゃんはあまり小さな写真だと見えなかったりするので、家族にプレゼントするのなら多用しないほうがいいと思います。

気になるフォトブックの質は?

これだけ安いサービスなのだから正直「どうなのかなぁ」と思っていましたが、丁寧に梱包されてすぐに届きました。

子供フォトブック最安値画像6

左が表紙、右が中身。カバーと本体が分かれています。本体の表面は真っ白です。ここに手形とかつけたら可愛いかも。

子供フォトブック最安値画像7

糊付けもしっかりされていて、開いてもはがれそうにありません。

「無線綴じ製本」という製本の仕方で、ページのズレが起きにくく、丈夫で長持ちするのが特徴なんだそう。

中の用紙は少し厚め、本体の表紙がわりとしっかりしているので子供がページを折り曲げたりしなければ十分綺麗な状態で保管できそうです。

写真は表紙がマット、中身はやや光沢があり、あまり反射せず見やすいのに高級感があります。

安いからといって印刷が荒いということもありませんでした。

品質はあまり期待していませんでしたが、この安さでこんなにしっかりしたものができるとは驚きです。

筆者はA5スクエア48ページのフォトブックを6冊作成し、実家や祖父母にとそれぞれに配送しましたが、送料もメール便なら90円なので3000円程度で済みました。家族にも好評で、我が家では来年の成長記録も「しまうまプリント」で決定しました。

まとめ

いかがでしたか?これだけ安いフォトブックならたくさん作って親族に送っても家計に優しいですし、コツさえつかめば時間をかけずに作ることもできるので頻繁に作成したくなっちゃいますね。
成長記録だけでなく、育児日記や子供のおえかき作品などもまとめてみてはいかがでしょうか?たくさんの思い出を形に残して、家族みんなで楽しんじゃいましょう。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事