働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

848

【子連れハワイ旅行】大人も子供も大好き!ハワイでパンケーキが食べられるお店

私は独身の頃からハワイが大好きで、留学したり旅行で100回近く遊びに行きました。
子連れハワイは今年で3回目。子なしハワイと子連れハワイは遊び方がガラリと変わりましたが、パンケーキを食べつくすことについては変わりません!

そこで、子連れでも行けるおすすめのパンケーキ店をご紹介します。

パッションフルーツの甘酸っぱいソースが美味!モケズパンケーキ

image

ハワイでの中心地ワイキキから車で30分くらいの場所にある、カイルア地区へ。

カイルア地区にはパンケーキ店がたくさんあり、日本人観光客も多いです。

その中でも1番美味しかったパンケーキが、【モケス ブレッド&ブレックファースト】の”モケズパンケーキ”です。店内はそこまで広くはなく昔からある、ロコに大人気のお店という感じ。

お昼の待ち時間は30分くらいです。

1番人気のパンケーキが、「リリコイパンケーキ」!リリコイとはパッションフルーツのことで、甘酸っぱいパッションフルーツのソースがたっぷりとかかったパンケーキです。

日本では中目黒駅に第1号店がオープンしています。

モケス ブレッド & ブレックファースト

住所:27 Hoolai St, Kailua, HI 96734
営業時間:6:30~14:00
休業日:火曜日、11.26、12/25

待ち時間も少なくて穴場なパンケーキ店【シナモンズ】

出典:http://hitosara.com/info/favoreat.html

shinamonns

こちらも同じくカイルア地区にあるパンケーキ店です。

【シナモンズ】では、グァバソースパンケーキとベルベットパンケーキが有名です。

客層は日本人観光客は少なく、外国人が多め。待ち時間も少なくて穴場なパンケーキ店です。

パンケーキの他に、エッグベネディクトがとても美味しくてそちらを目当てに来るお客さんも多いみたいです。

日本では原宿に1号店、横浜に2号店がオープンしています。

横浜で食べましたが、ハワイの味を忠実に再現しており、本場に近い味でした。

シナモンズ・アット・ザ・イリカイ

住所:1777 Ala Moana Blvd. #180, Honolulu
TEL:808-755-9955
営業時間
07:00-14:00(朝食)
11:00-14:00(ランチ)
16:00-21:00(ディナー)
※14:00-16:00はハッピーアワーメニューのみ
定休日:無休

3号店もオープン。日本人に大人気【エッグスシングス】

Eggs 'N Things

【エッグスシングス】は、ハワイで1番有名かつ1番人気ではないでしょうか。

ハワイに来たことがある人は必ず行っていると言っても過言ではないパンケーキ店です。

場所もワイキキの中心地にあります。またハワイ内でも2号店、3号店がオープンし、お客さんが分散したので、昔ほど待ち時間がなくなりました。

【エッグスシングス】のパンケーキは何と言ってもホイップクリームの量!

見た目以上に迫力があり、1人では食べきれない量なので、大勢でシェアするのがおすすめ。

日本でもパンケーキの火付け役となり、原宿のパンケーキ激戦区という言葉を発祥したのが、この【エッグスシングス】です。

実際に原宿では、【エッグスシングス】のまわりに数々のハワイパンケーキ店がオープンし、原宿がハワイ化しています。

エッグスン シングス (ワイキキ ビーチ エッグスプレス店)
住所:2464 Kalakaua Avenue, Honolulu, HI 96815 (地図)
営業時間:6:00 – 14:00

フルーツたっぷりで朝食にぴったり!【カフェ カイラ】

image

マラサダで有名なレナーズのすぐ近くにあるパンケーキ店【カフェ カイラ】です。

お客さんの半数が日本人観光客です。

もともとはオーナーであるカイラさんがロコの朝食のためにオープンしたお店なので、昔からのロコも通い続けています。

数々の賞を受賞しているパンケーキ店なので、味は保証できます。

いちごやバナナなどフルーツがたっぷりのったパンケーキは、まさに朝食にぴったりです。

日本にも上陸しましたが、まだまだ人気は絶えることがなく、3時間待ちなどもあるそうです。

女子はパンケーキが大好きですね。パンケーキ恐るべし!

カフェ カイラ

住所:2919Kapiolani Blvd.#219
アクセス:ワイキキ方面からバスを利用の場合
パキ・アベニューまたはカパフル・アベニューから14番バスに乗車し、カイムキ・ハイスクール前で下車。
マーケットシティ・ショッピングセンター内
電話:808-732-3330
営業:7:00~15:00(ラストオーダー 14:00)
定休日:不定休

ホイップクリームなど控えめ【オリジナルパンケーキハウス】

image

最後に紹介するのは、【オリジナルパンケーキハウス】です。

アラモアナショッピングセンターから徒歩7分くらいの場所にあります。

待ち時間はほとんどなく、穴場なパンケーキ店。

ホイップクリームなど控えめでパンケーキ自体の生地がもちもちしててとてもおいしいです。

人気なのが「ダッチベイビー」というパンケーキ。

フライパンにのった、ふわふわなパンケーキはちょっと他のパンケーキとは違う食感です。

日本にも吉祥寺に1号店が上陸し、原宿にも2号店がオープンしました。

原宿で「ダッチベイビーパンケーキ」を食べましたが、いままで出会ったことがないパンケーキでとてもおいしかったです。

オリジナル パンケーキ ハウス (アラモアナ店)

住所:1221 Kapiolani Blvd Ste 103, Honolulu, Oahu, HI 96814
営業時間:6:00~14:00
休業日:11/26

まとめ

私が小学生の時代はパンケーキはホットケーキと呼んでいましたが、今では様々なパンケーキが登場してきました。

アメリカや海外に大人気のパンケーキが日本にも上陸し、日本でも手軽に同じ味を楽しめるようになり、まだまだパンケーキブームは終わりません。

子供も大人も大好きなパンケーキ。ハワイでも楽しんでみてくださいね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事