働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 60744

メインも10分で!パパっと「時短レシピ」21選

仕事や育児で忙しい日々はあっという間に過ぎてしまいます。せめて、料理くらいは手短に済ませたいことがありますよね。そこで、特に忙しい日に大助かりの10分以内で手軽に作れる時短レシピを紹介します。これで毎日数品食卓に並べることも可能になります!

10分以内でメインおかず!時短レシピ7選

1. 煮込まない冷凍カレー

こちらは、カットして下ごしらえした具材を煮込むことなく、全てジップロックに入れて冷凍保存できるカレーのレシピです。これなら時間のあるときに冷凍までしておき、あとは加熱するだけ!1カ月程度は冷凍保存できるので、いつでも食べたいときにカレーが食べられます!

2. 鶏肉のねぎソースがけ

調味料と鶏肉を全てビニール袋に入れて揉み、焼くだけの簡単レシピです。鶏もも肉はすでに食べやすい大きさに切られているものを買えばより手軽に作ることができますよ。

そうすれば切るものといえばねぎくらい。他の家事の合間にパパっと作れるのでおすすめです。

3. 豚肉とチンゲン菜の塩生姜炒め

豚こまとチンゲン菜、ねぎの炒め物のレシピです。シンプルに塩胡椒で、しょうがを加えた味付けです。

炒め物は特にさっと作れる時短献立なので、このレシピに限らずいろんな調理法を試してみるのがおすすめです。野菜も下ごしらえが不要なものを選ぶようにすると楽ちんですよ。

4. まぐろのステーキ

刺身用のまぐろにほんのひと手間。まぐろのステーキのレシピです。これだけで、酒の肴からおかずに大変身!もちろんお酒のおつまみにもピッタリです。

シンプルに塩胡椒で下味をつけ、しょうゆ、にんにく、みりん、砂糖で焼きます。中までじっくり火を通す必要はなく、切ったときにきれいな赤身が残っている状態がベストです!

5. 豚肉のオニオンジンジャー焼き

豚肉を調味料に漬け込んで焼くだけの簡単レシピです。付け合わせの野菜は、豚肉を漬けている間に準備しておきましょう。

このレシピでは、玉ねぎのすりおろしを使うのがポイント。甘みとコクが加わったおいしいしょうが焼きになりますよ!

6. アスパラまるごとハンバーグ

ハンバーグのたねをアスパラ全体に巻き付けたちょっと変わったハンバーグレシピです。ハンバーグなのに野菜もしっかり摂れるのでおすすめです。

ハンバーグからかなり油が出るので、その都度キッチンペーパーで吸い取りましょう。そうすれば油っこさもなくなります。

7. 鮭と春野菜のホイル焼き

ホイル焼きも実は時短献立なんです。このレシピでは、鮭をメインに春野菜をたくさんのせ、マヨネーズと柚子胡椒で味付け。

アルミホイルで包んでフライパンで焼くだけでとってもお手軽です。季節ごとに入れる魚や野菜を変えてアレンジしてみるのもいいですね。

夕飯にプラス!副菜の時短レシピ7選

8. 豆苗の塩炒め

ここからは副菜の時短レシピです。

まずは豆苗の塩炒めのレシピを紹介しましょう。使うのは豆苗とニラだけ。豆苗は根元を切り落とし、ニラは食べやすい大きさにカットしましょう。

あとは野菜をさっと炒め、調味料を入れてしんなりするまで炒めるだけです。たった3分でできるので、何かもうひと品欲しいときにどうぞ。

9. レンジ蒸しなすの和え物

斜め切りにしたなすをレンジで加熱し、しょうゆ、かつお節、しょうがを混ぜた調味料で和えるだけ。すごく簡単ですが、しっかり味がしみておいしいのでおすすめです。

時にはお出汁やポン酢で味付けを変えてみるのもいいかもしれませんね。

10. ツナキムチ冷ややっこ

お手軽冷ややっこアレンジレシピです。豆腐は人数分カットしておきましょう。あとは、缶詰めのツナと白菜のキムチ、マヨネーズ、白ごまを混ぜたものを豆腐にのせるだけ。

かつお節をのせるだけの冷ややっこに飽きたら、こんな変わり種冷ややっこに挑戦してみてはいかがですか?

11. ウインナーのポテト炒め

食べやすい大きさにカットしたアスパラ、じゃがいも、ウインナーを塩胡椒で炒めるだけの簡単レシピです。

スキレットなどを使えばひとり分作ることも。火が通りにくいじゃがいもは先にレンジで加熱しておけば炒める時間も短縮できます。アスパラは炒めるだけでも十分火が通り、ゆでるよりも栄養がぎゅっと閉じ込められるのでおすすめですよ。

12. 長芋とたらこの和え物

こちらは、皮をむいて拍子木切りにした長芋にたらこを和えるだけのレシピです。たった2ステップでとても簡単なのでおすすめです。たらこによって味の濃さに違いがあるので、味見をしながらしょうゆで少しずつ調節していきましょう。

白とピンクが映え、食卓に彩をそえるのに最適な献立です♪

13. わかめの香味サラダ

お刺身用のわかめと木綿豆腐の香味サラダのレシピです。

一番時間がかかるのはドレッシングを作る工程だけ。しかしそれもすべての調味料をフライパンに入れて香りがたつまで火にかけるだけ、と簡単です。

さっぱりした中華風の味付けの香味サラダ、ぜひお試しください。

14. チーズマカロニサラダ

ゆでたマカロニとゆでたまご、きゅうりなどの具材をマヨネーズで和えるだけのチーズマカロニサラダです。

冷めてもマカロニ同士がくっつかないようにするためには、既定のゆで時間の倍ゆでること。これで安心して冷蔵保存もできるので、作りおきおかずとしても最適なサラダです。

お弁当用の時短レシピ7選

15. 味噌味の大豆ハンバーグ

豚ひき肉にペースト状にした大豆を加えたヘルシーなハンバーグです。味付けも味噌を使用するので和風な仕上がりに。一緒になすを焼いて添えると見た目もいい感じに。

お弁当に入れることを意識して小さめに丸めるようにしましょう。しっかり味噌味なのでソースいらずです♪

16. たまご焼きのおにぎらず

お弁当に入れるものといえば、そう、おにぎりです。これをおにぎらずにすれば、にぎる必要がなく手が汚れないので楽ちんですよね。

入れる具はキムチとニラのたまご焼き。パンチのある味付けなので、おかずが少なめでも十分おいしく食べられるのがポイントです。

17. 切り干し大根とかいわれナムル

切り干し大根の食感と辛いかいわれの味が癖になるナムルのレシピです。手順は、切り干し大根を水で戻し、調味料とかいわれとしっかり混ぜるだけ。

密閉容器に入れておけば数日持つので、お弁当の隙間にもうひと品欲しいときに大活躍の献立です。にんにくとごま油の香ばしい香りが食欲をそそります!

18. ビーンズのりマヨ和え

こちらは、ミックスビーンズの水煮と海苔の佃煮をマヨネーズで和えるだけの簡単レシピです。火を使わず、すべての具材を混ぜるだけなのでお手軽です。それなのにしっかり時間をかけて煮たような仕上がりになるのがポイント!

作る時間はおよそ1分。困ったときの献立にどうぞ。

19. チーズと海苔のちくわ巻き

こちらはちくわに海苔、チーズをのせてぐるっと巻いたお弁当のおかずレシピです。縦に半分切ったちくわにのせ、ぐるっと巻いてつまようじで留め、オーブンで数分焼くだけなのでとっても簡単!ちくわは加熱しなくても食べられるので、焼かずにそのままでももちろんおいしくいただけますよ。

20. しいたけのホワイトソース焼き

しいたけの笠の内側にホワイトソースをたっぷりのせ、粉チーズをかけてこんがり焼くレシピです。

ホワイトソースがこぼれないように、しいたけはかさが肉厚でしっかりした形のものを選ぶのがベスト。焼くことでしいたけの香りが広がります。アツアツをそのまま食べても、見た目がかわいいのでお弁当のおかずにしてもいいですね。

21. はんぺんのトマトチーズ焼き

最後ははんぺんのトマトチーズ焼きです。ふわっふわのはんぺんを、チーズとトマトと一緒に豚肉で巻き、こんがり焼きます。

外側のカリカリに、中のはんぺんのふわっじゅわっとした食感がたまりません!和の食材のはんぺんが洋風献立に早変わりです。

短い時間で数品作っちゃおう

時短レシピをいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?10分で作れることを目安に献立を選定してみました。今回紹介した献立をいくつか組み合わせたとしても、30分足らずで数品作ることが可能です!

他の火事の合間にさっと数品作ることができれば大助かりですよね。また、メインはできあいのお惣菜にして、副菜だけ作るというのもいいでしょう。惣菜ばかりでは味気ない、何かひとつだけでも手作りのおかずを。そんなときに活用してみてくださいね。

▼こちらのレシピもおすすめ♪

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。