働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1600

結婚してよかったと思う10つのこと

「結婚して良かった」そう思うことあなたにとってそれはどんなときでしょうか?
今日は既婚者にあなたにとって「結婚してよかったと感じる事はどんな時ですか?」アンケートをとった結果をまとめてみました。
人それぞれ違うものの、きっとあなたも感じる何かがあるはず。それではご紹介して行きたいと思います。

結婚してよかったと思う10つのこと

出典:http://weheartit.com

1.好きな人といられる幸せ
好きな人と同じ家に帰ることが出来るのは、やっぱり幸せですよね。恋人時代は、「もっと一緒にいたい」。「会いたい」。そんな気持ちになることも多かったと思います。喧嘩をしても、一緒の家に帰れる。毎日同じ家で過ごし、好きな人と一緒に居られる幸せ。「結婚っていいな」と思う瞬間です。

2.不安や本音を打ち明けられる
仕事や子育てで不安になった時や、泣きたい時に、本音を打ち明けられる相手がいるのは嬉しいことです。女性は話を聞いてもらうだけでもストレスが発散されるし、何より気持ちをわかってくれる誰かがいるだけで、安心感があり、一人じゃないんだ。そんな気持ちにさせてくれる。そんな時に結婚してよかったと思います。

3.経済的に一人の時より安定する
旦那様の分の収入もあるので、独身の時よりも経済的に安定して安心できます。将来を見据えて貯蓄をしたり、お金の使い方に関しても独身の時とは変わってきました。

4.幸せである
結婚って、やっぱり幸せなものだと思います。他人だった二人が家族になり、同じ方向をむいて暮らす日々はなにより幸せ。喧嘩する日もあるけど、でもその度に絆は深まるものです。そうやって一緒に年を重ねていくのが、とても幸せなことだと感じています。

5.婚活をしなくて済む
親に「いつ結婚するの?」、とプレッシャーをかけられること事がなくなってよかったです。婚活に苦労した経験があるので、もうしなくてすむと思うとホッとしました。

6.一人で食事をしなくて済む
一人暮らしの時は、一人で食事する時に寂しいなぁっと思う日もありました。一人だと適当にすます日もありましたが、結婚して家族が出来たらそういう訳にはいきません。作ったものを家族で食べると、やっぱり一人で食べる食事よりずっと美味しいです。

7.泣きたい時に寄り添ってくれる人がいる
泣きたい時に一番の味方がいてくれると、一人じゃないんだなって安心できます。涙が見せられる人って、大人になるとそんなに多くないですよね。でも「わかってくれる人がいる」、「泣きたい時に肩を貸してくれる人がいる」と思える時が、結婚して良かったとって思う瞬間です。

8.家族が増える
好きな人と結婚して、子供が産まれて、「なんて幸せなんだろう」って思います。夜中に子供の寝顔をみていると、幸せだなとしみじみ思うんです。

9.温かい気持ちになる
ふとした瞬間に。「一人じゃないんだな」、「家族がいるんだな」と温かい気持ちになります。それは何気ない会話をしている時だったり、家族で食卓を囲んでいる時む食卓だったり。そんな時に、結婚してよかったと感じます。

10.安心感がある
どんなに大変な時でがあっても、一人じゃない、家族がいて一人じゃない。それだけでホッとします。一緒にいる時間が安心になり、くつろげる時間になる。深い安心感を感じる時に、結婚のよさを実感できます。

まとめ

いかがでしたか?
結婚すると、相手がいることが日常となり、なかなか良さがわからなくなることもあるでしょう。
けれど結婚して良かったこともたくさんあるはずです。
時々結婚して良かったことを思い出すようにすれば、当たり前の日常にも大切さを思い出せるなことが見えてくるはず。
その気持ちをいつまでも忘れずわすれずにいたいですね。少しでも参考になれば嬉しいです。

近藤 さやか

メイクアップアーティスト。アジアで2万人以上の女性を綺麗にし、メディアやイベント、CMなど多数出演経験をもつ。また2000冊以上の本やセミナーから脳科学・心理学、行動心理学などを学び女性を内面、外見共に輝かせるトータルビューティクリエイターとして多方面で活動中。https://ameblo.jp/sayaka-beautyblog