働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1896

お掃除のプロが教える!掃除番長「ジフ」の魅力

お掃除のプロが愛用する掃除グッズ・洗剤。使用しているものはとても少なく、掃除方法もシンプル!それは、上手な活用方法と特徴を把握しているからなんですね。そんなプロのなかでも愛用者の多い、クリームクレンザー「ジフ」の魅力をお伝えします。

時代が変わっても愛され続ける"ジフ"

【参考価格】 左:クリームクレンザー ジフ 270ml /¥159 右:クリームクレンザー ジフ レモン 270ml /¥159

日本では、1980年に住居用洗剤のクリームクレンザーが発売になって以来、キッチン掃除のスペシャリストとして、長く支持され続けている「ジフ」。掃除洗剤としては歴史が長く、みなさんも一度は目にしたことがある掃除洗剤です。

この記事では、お掃除のプロフェッショナル「クリンネスト」の資格を持つ筆者が、使い心地抜群の「ジフ」の魅力をたっぷりとお伝えします♪

ジフの魅力

そもそもクリームクレンザーとは?

クリームクレンザーとは、細かい研磨剤入り・液体タイプのクレンザー。

界面活性剤も成分に含まれているので、水・油のように交じり合わない性質のものを混和させるのに役立ち、汚れを落としてくれます。弱アルカリ性の掃除洗剤なので、酸性汚れである"油・皮脂"などに効果があるんですね。

また、研磨剤入りなので、こびりついた汚れも簡単に落とすことができるんです。

"ジフ"が選ばれる理由とは?

ジフが人気の理由。それは、傷がつかないクリームクレンザーであるからなんです。

ジフに使用されている研磨剤は天然成分「カルサイト」100%。ガラスやステンレスより柔らかいという特性があります。他メーカーのクリームクレンザーでは、硬度が高い石英が研磨剤が使用されていることが多く、ステンレスなどを傷つけやすいです。

なのでジフは、油汚れ・水垢・手垢・ほこりなどの頑固な汚れを落としながら、傷をつけずにしっかり汚れを落としてくれるんです!

ジフのお掃除効果をチェック!

1.くすみと簡単お別れ~水回りのお手入れ~

ジフが“キッチン掃除のスペシャリスト”と呼ばれる由縁は、水回りを簡単にきれいにできるからです。キッチンだけではなく、洗面・浴室に使うこともできます。

今回は、クリームクレンザー・ジフを使用したキッチンシンクのビフォーアフターをご紹介します♪

ステンレスシンクでの効果

【Before】シンク

ご覧いただくと、くすみ・水垢・カルキ跡が見えます。

それでは、ジフをシンクに垂らして、スポンジを小さく回しながら磨いていきます!スポンジを大きく動かすと、傷になることもあるので、やさしく磨いたほうがよいでしょう。
【After】シンク

水分まで拭き取り完了。眩しいくらいピカピカのシンクになりました!

蛇口までピカピカに!

【Before】蛇口

触れる回数が多い水栓蛇口。こちらも、水垢・カルキ跡があり、汚れがはっきり見えますね!
【After】蛇口

ジフで磨いて、水分も拭き取ってみると、使用するのがもったいないくらいピカピカになりました♪

2. 引っかき傷も無かったことに ~ホーローのお手入れ~

こちらは、保存容器として大人気のホーロー容器です。熱伝導率も良いなどのメリットに加え、真っ白ですっきりしているビジュアルも人気の理由。しかし、しばらく使用すると、黒ずんだ引っかき傷のような跡・汚れが溜まってしまうと悩む方も多いはず。

そんなときはジフを使って、汚れを簡単になかったことにできちゃいます♪

こちらがジフを使用してお手入れする前のホーロー容器。よく見ると、黒っぽい引っかき傷のようなものがたくさんあります。

それでは、ジフとスポンジを用意して、汚れ部分を磨いてみます。今回は、スポンジの代わりにメラミンスポンジを使用してみました。

こちらが磨いたあとのホーロ容器の写真です。先ほどまであった汚れを、すっきりきれいに除去することができました!

3. 漬け置き要らず ~茶渋のお手入れ~

いつの間にか茶渋がくっきり。普通に食器を洗っただけでは除去できず「塩素系洗剤に付け置きしなきゃ……面倒だなぁ」という方も多いのではないでしょうか?

そんな珈琲・紅茶好きの方必見!簡単な茶渋のお手入れのご紹介です。

こちら茶渋が付いたティーカップ。食器用中性洗剤・スポンジで洗っただけでは落ちませんでした。

それでは、ジフとスポンジで磨いてみます!

こちらがお手入れ後の写真。少し磨いただけで、あっという間にきれいになりました!

研磨剤成分が入っているクリームクレンザーだからこそ、簡単に茶渋が除去できます。塩素系洗剤の臭いが苦手な方や漬け置きする時間がないときにおすすめですよ♪

お手入れ時の注意点

冒頭で"傷つきにくいのが人気"とお伝えしましたが、いくつか注意点があります。

傷がつきにくいとはいえ、研磨剤が配合のクリームクレンザー。フッ素・樹皮加工されたモノ・石材・人口大理石・銅などの柔らかい金属・プラスチックなどは、傷ついたり・光沢が無くなることもあります。

また、水が染み込む木材などには使用できないので、お手入れ部分の素材に注意しながら使用してくださいね。

一家に1本常備したい♪

いろいろな掃除道具・洗剤が揃うこのご時世。たくさん掃除道具・洗剤を持っているものの、それらをうまく活用できていないこともあると思います。そんなときは、さまざまな用途に対応できる洗剤を選ぶことをおすすめします。

このジフが1本あればキッチンだけでなく、小物・洗面・風呂掃除と様々な用途に使うことができ、輝きを取り戻すことができますよ♪ それが、人気掃除洗剤として愛され続けるジフの魅力なんです。

ぜひ、日々のお掃除に取り入れてみてくださいね!

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。