働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1400

歴女や食通で話題!高知市の人気観光スポットと子連れで楽しむポイントご紹介

家族みんなで楽しむ夏休み、ご旅行の予定はもうお決まりですか?

ここでは、歴女や食通の間で隠れた人気を誇る旅行先・高知市の人気観光スポットを子連れで120%楽しむポイントを、高知在住、2歳男の子ママの私がお伝えします!

子連れで楽しむ高知市内の観光スポット①「桂浜」でパワーチャージ

thumbnail_IMG_8184

まず最初に紹介するのは、かの坂本龍馬も愛したとされる歴女必見の観光スポット「桂浜」です。

太平洋の彼方を見つめる13.5mもの坂本龍馬像や、龍馬が世界へと思いを馳せた荒波と砂浜の絶景は歴女ならずとも一見の価値あり。徒歩圏内に、土佐の闘犬とふれあうことのできる「とさいぬパーク」や昭和の香り残るレトロなムードの「桂浜水族館」もあり家族でのんびり楽しむことができます。

高知県民の定番おやつ「アイスクリン」を片手に、ゆったりと浜辺をお散歩するだけでも、都会のストレスから解放されて太平洋からのパワーをしっかり充電できますよ。

※闘犬は子犬でもなかなかの迫力です。桂浜水族館も一部あえて恐怖を楽しむような演出があるため、子連れでの訪問の際はしっかりと保護者が付き添いましょう。

子連れインフォメーション

  • 公共交通機関での訪問は時間がかかるため、子連れの場合はレンタカーが便利です
  • 駐車場からの移動はベビーカーでも可能ですが、抱っこ紐の方が便利です
  • オムツ替えシートは、桂浜水族館、とさいぬパーク内のお手洗いに設置されています
  • 授乳室は桂浜水族館内にあります

公式ホームページ

子連れで楽しむ高知市内の観光スポット②「高知城」で殿様気分を味わう

thumbnail_IMG_7892

続いて紹介するのは、かつてNHK大河ドラマのモデルにもなった山内一豊によって建てられ、現在では日本の重要文化財にも指定されている「高知城」です。

高知城は、本丸の建造物が完全に残る日本唯一のお城ということもあり、城マニアの間でも大人気。迷路のように入り組んだお城の探検や、天守閣から殿様気分で一望する高知の街並は、まだ歴史を知らない小さな子どもと一緒でも充分に楽しむことができます。

地元ならではの見所を交えて観光解説をしてくれる無料のボランティアガイドも利用できるので(7日前までに要申込み)興味のある方は是非利用されてみてはいかがでしょうか?

子連れインフォメーション

  • JR高知駅から徒歩25分程度 または バス10分「高知城前」下車目の前
  • 高知城内はベビーカー使用不可。また階段が多いため、抱っこ紐でも体力勝負です
  • オムツ替えシートはありますが、授乳室はありません

公式ホームページ

子連れで楽しむ高知市内の観光スポット③「ひろめ市場」で絶品グルメに舌鼓

thumbnail_IMG_7918

最後に紹介するのは高知市内随一のグルメスポット「ひろめ市場」です。

市内の人気店が集まったひろめ市場は、観光客のみならず地元の人々からも愛され、週末には席が足りない程の大人気。巨大な本格フードコートの様相で、それぞれが好きなお店から好きな食べ物を購入して楽しむことができるため、高知の美味しい物を一度に堪能することができます。中でもイチオシは明神丸の鰹の塩たたき。従来の鰹のたたきの常識が覆る、香ばしさと旨味が凝縮された逸品です。

高知は夜でも子連れ歓迎の文化ですが、お酒を飲むスポットなので子連れで楽しむならランチタイム〜17時くらいまでがおすすめ。禁煙エリアのお席を確保して、のんびり楽しみましょう。

子連れインフォメーション

  • 路面電車「大橋通」駅より徒歩5分程、高知城からも徒歩5分程です
  • 館内はバリアフリーでベビーカーでも利用できますが、混雑時は少し動きにくいです
  • 館内にはオムツ替えシート・授乳室があります

公式ホームページ

その他、子鉄ならこんな楽しみ方も…

thumbnail_IMG_9035

高知市内を走るレトロな路面電車は電車好きのお子様ならきっと楽しめるはず。

日中は5〜10分に1本の間隔で運転しているので、観光スポット巡りの足としても便利です。社内が狭いため、ベビーカーでの利用には不向きですが、「子連れ&妊婦優先席」が設置されています。市内均一区間乗り放題で1日500円というおとくな1日乗車券も販売されているので是非利用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?高知市内の人気観光スポットBEST3である、「桂浜」「高知城」「ひろめ市場」。いずれも子連れで行ってみた本音としては、都会のベビー&キッズウェルカムなスポットのように完璧ではないし、大人向けのスポットであることは確かです。

けれど、高知の人々はみんなとっても親切で、困ったことがあれば必ず手を差し伸べてくれます。大人子供分け隔てなく、誰に対してもウェルカムなので、子連れだからといって肩身の狭い思いをすることはありません。設備はまだまだだけれど、人々のマインドは120%ベビー&キッズウェルカムです。

ぜひ皆様も、都会で過ごすときとは違ったオープンな心を持って、高知の観光スポットを楽しんでみて下さいね!

RELATED POST

あなたにおすすめの記事