働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1264

育児でママのイライラが溜まってしまった時の解決方法

育児をしていると、思い通りに物事が進まなかったり、子供の機嫌に振り回されたり、ママも疲れ果ててしまう日が多いのではないでしょうか?私も5歳の娘と3歳の息子のお世話をしながら、毎日イライラしてしまう自分と戦いながら生活しています。今回は育児でイライラしてしまった時、私が実践しているイライラ解決方法をいくつかご紹介します。

自宅で外出先で。食の楽しみを見つけてみる!

A photo by Stefan Johnson. unsplash.com/photos/xIFbDeGcy44

まず、最初に私が育児でイライラしてしまった時のストレス発散方法として実践していることは、食べる楽しみを探すことです。

最近の「コンビニスイーツ」は非常に美味しく、お手頃な価格で本格的な味を自宅で楽しむことができるので一押しです。特にイライラしている日は「今日は子供達を早くお風呂に入れて、歯磨きをして、寝かしつけて、スイーツを楽しもう!」と自分自身のご褒美にして乗り切っています。そして子供達が寝た後のお1人様時間に味わって一息ついています。疲れた時の甘いスイーツは、疲れた心を癒してくれますよ。季節限定商品などもあるので、ぜひ皆さんもご褒美「コンビニスイーツ」を冷蔵庫に常備されてみてはいかがでしょうか?

そして、もうひとつ。私が育児を頑張っている自分へのご褒美にしているのが「ホテルでのランチ」です。
ホテル独特のゆっくりとした時間の中で、贅沢なランチを数か月に1度することを楽しみに頑張っています!私はハイアットリージェンシー東京の2階にある【カフェ】と、渋谷 エクセルホテル東急の25階にある【ア ビエント】がお気に入りなのですが、どちらもランチタイムは前菜が食べ放題でコスパが良いのでおすすめです。

このように、数か月に1度はお洒落をして「ホテルランチ」をご褒美として楽しまれてはいかがでしょうか?ママ友と楽しいお喋りをして、美味しいお食事をお腹いっぱい満喫したら、また育児や家事を頑張ろう!という心の充電ができると思います。

”食”を楽しむことは自宅でも外出先でもちょっとした時間にできます。ぜひ自分に合った食の楽しみ方を模索されてみてください。きっとイライラを解消する解決策の方法になると思います。

心と頭の中をすっきりさせる方法

Processed with VSCO with c8 preset

育児で煮詰まってイライラしてしまった時は「お1人様時間」を作って、子供から少し離れる時間がとっても大切だと思います。パパの仕事が忙しく、親族も近くに住んでおらず、子供達の預け先がない…というママは、地域の行政に相談をして一時託児の「ファミリーサポート」などを利用されてはいかがでしょうか。

私の経験談になりますが、当時娘が3歳、息子が2歳の時に本当に育児が大変で、私自身の体調を崩してしまい、行政に相談をしたところ「ファミリーサポート」を紹介してもらいました。「ファミリーサポート」は有料です。”お金を支払ってまで一時託児をするなんて”と思う方もいらっしゃると思いますが、イライラしたり、心の余裕が持てなくなってしまった時は有料でも託児を利用して、少しでも育児から離れる時間が必要でした。今感じることは、この時の貴重な数時間が心を元気にしてくれ、また笑顔で子供に接することができる源となりました。

そして、もうひとつ育児で行き詰ってしまった時の解決方法としておすすめなのが、行政の育児相談に電話をすることです。意外とママ友には深い悩みの育児相談ができないものではないでしょうか。私もママ友は大切な友人ですが、あまり育児の相談をできずにいました。行政の育児相談に思い切って電話をしてみると、相談員の方が親切に相談に乗ってくださり、心がスッキリとしました。自治体によって対応は様々だと思いますが、自分の知らない第3者に話すことで、自分の悩みや不安の原因をママ友に知られる心配がありません。
また客観的な目線でのアドバイスもいただくことができます。そして、自分の悩みを口に出すことで、頭の中を整理をすることができるので、イライラしている時は行政の電話相談を利用することをおすすめします。

自分に厳しくしすぎないことが大切です

出典:https://jp.pinterest.com

room

ママは育児だけでなく、毎日の掃除、洗濯、炊事などで本当に大変です。でも全てを完璧にこなそうと思ったら、ママが倒れてしまいます。そんな時は「今日は疲れているから、夕食を簡単なもので済ませてもいい?」などと、家族に甘えることも必要です。私の主人も平日は仕事が忙しく、子供達が寝た後に帰宅をしますが、今では毎週末にお風呂掃除をしてくれるようになりました。「どうしてパパは育児や家事を手伝ってくれないの!」とイライラするのではなく、パパに育児や家事に対して協力的になってもらえるよう甘え上手になりましょう!

そしてキレイ好きなママや子供達の健やかな成長のために料理に力を入れているママなど、頑張り屋のママさんがたくさんいらっしゃると思います。でも掃除機を毎日かけなくても、少し部屋の隅にホコリがあっても大丈夫!たまにはママも家事をサボってのんびりする時間を持ちましょう。家事をサボる勇気も必要!子供達がお昼寝を始めたら、家事をやらずに、一緒に寝てしまう勇気を持ちましょう。家事は力を抜き、その分を子供達への愛情に変換すれば、家族が笑顔になれると思います。

まとめ

いかがでしたか?育児はイライラの連続です。そんなママ達の心に、少しでも余裕が持てる参考になれたら幸いです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事