働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 8000

【streobook】なんでも良い…共有出来る話題を少しでもいいから話したい(PR)

今年の夏、パパは出張出張休日出勤と、休みがほぼ無い状態。

私も兄弟をずーっと一人で見ていなければならないストレスで余裕がなく、

生活時間がずれており会う時間も無い為、会話がほとんどありませんでした。

夏休みに旅行やお出掛けの予定も特になかったので、

長男が気にしていたゲームアプリを落として時間を決めて遊んでいました。

もちろん操作して、ゲームを進めるのは私。

子供達は基本、決まった時間で見るだけ。

(色んな場所にいる妖怪を探すゲーム。近場でも外出する楽しみが増えるかなと思い)

パパに対して絶対的な信頼を寄せる長男の押しに負け、

あまり会話がなく気まずい状態のパパに

「兄弟がハマってるから、このゲーム落として!」

と有無を言わせず、強制参加。

パパも最初は渋々でしたが…


まとめ

元々趣味も合わないし、やりたい事も反対の二人だったので、結婚前から共通の話題もあまりありませんでした。

それでも結婚前から、共通の話題でなくても会話する時間はたくさんあって

その会話から「相手が何を考えているのか?」

を読み取って今まで付き合ってこれていたのだと思います。

子供が出来て、忙しくなり、さらに顔を合わせる時間もなくなり、

会話がなく「相手が何を考えているのか?」が非常にわかりにくくなった。

何を考えているのかわからないと、相手に対して不安がどんどん積もってしまい…

この夏は本当に子育てで忙しいのと同時に、

パパが家族をどう思っているかが見えにくくて怖かったです。

パパはパパで一生懸命、仕事をしてくれていたのですが…。

今回はたまたま、ゲームだっただけで、

こんな風に会話が出来れば話題の内容はなんでも良かったのです。

キャンプでも、ファッションでも、音楽でも。

(今回は子育てはいっぱいいっぱいだったので、子育て以外の話題だったが良かった)

「同じ話題を共有出来る事」

これがこの先も私達夫婦にとっては、大事な事になると私は思っています。

現在、皆さんの「夫婦の時間エピソード」についての投稿を大募集!
「#Rethink夫婦の時間」(と「#Rethinにおい」)のタグを付けて、Twitter、Instagramにて投稿ください。
抽選でディズニーランドペアチケットや夫婦撮影会など、夫婦の時間を彩る素敵な商品が当たります。

キャンペーンの詳細はこちらをクリック!

streobook

2歳差兄弟の母です。Instagramで子供が寝てる隙に育児絵日記などを描いています。