働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

3256

パーティー当日にできる!ハロウィンパーティーの飾りつけと衣装のポイント

夏が終わり、年々盛り上がりが加速しているハロウィンももうすぐですね。
今年は子供と過ごすホームパーティーを企画してみるのはいかがでしょうか。

昼間にママ友と集まって子供たちが楽しめるパーティーをするにはレストランの個室もいいけれど自宅でできるホームパーティーなら子供はもちろん、親も気兼ねなく楽しめるはず。

そこでホームパーティーでハロウィンを思いっきり楽しむ方法をご紹介します。

子供と楽しむハロウィンイベントはホームパーティがベスト!

other2

ハロウィンとはキリスト教の宗教的な行事、「万聖節」の前夜祭のこと。秋の収穫を祝い、亡くなった家族や友人を偲ぶ行事です。

現在では宗教的な意味あいはほとんどなくなり、かぼちゃをくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作ったり、魔女やお化けに仮装した子供たちが近くの家を訪ねて「Trick or treat(お菓子をくれないと悪さをするよ)!」と唱えてお菓子をもらったりするイベントとなっています。

日本でもここ数年でハロウィンは大人気のイベントになっていますよね。都心部では仮装した人たちが行列を作って歩いていたり、街のいたるところでハロウィンのデコレーションを目にする機会も増えました。

地域のハロウィンイベントに参加するのも楽しいですが、小さな子供と一緒だと騒がしくしたり、眠くなってしまったり、グズりだしてしまうことも。

そんな心配がいらないホームパーティーは、子供と一緒にハロウィンを楽しむにはベストではないでしょうか。

絶対に盛り上がる!子供の衣装を決めよう

3

出典:http://prcm.jp/list/

ハロウィンパーティーを盛り上げるための1つが仮装です。せっかくみんなでホームパーティーをするのなら、仮装も思いっきり楽しみましょう。

レストランや公共の場と違って、ホームパーティーならお友達しかいないので人目を気にすることなく、普段は恥ずかしくて仮装できないママも仮装を楽しめます。

それでもちょっと抵抗がある…というママはヘアカチューシャやポイントだけでも仮装すると気分が上がりますよ。

みんなでおそろいの衣装にするのも可愛いので、親子でおそろいの仮装をしてもいいですね。

子供たちが大好きなキャラクターになりきったり、仮装したりするといつもより機嫌が良くなっておりこうに過ごしてくれます。

ホームパーティーでは必ずテーマカラーを決めよう!

スクリーンショット-2013-09-23-21.04.03

これはハロウィンに限ったことではありませんが、ホームパーティーをする時はテーマカラーをまず決めることが大切です。

テーマカラーは2色くらいでまとめるのがベスト。たくさんの色を取り入れるとテーブルがごちゃごちゃした印象になるので要注意です。

テーマカラーが決まったら、それに合わせて小物やデコレーション、テーブルウエアを用意します。

カラーが統一されていると、全体的なまとまりが出てとてもおしゃれに見えますよ。

ハロウィンパーティーのテーマカラーはかぼちゃやおばけ、夜のイメージが多いのでオレンジ、黒、紫などを使うと雰囲気が出ますね。ちょっとオリジナル感を出したいときは、ハロウィンカラーにプラスして好きな色を1つ入れるのもおしゃれです。

近頃は100均でもたくさんのハロウィングッズが出ていますのでチェックしてみてください。

ジャック・オー・ランタン型のプラスチック容器

036-001

こちらはテーブルに置いても可愛いし、お菓子を入れて子供たちに持たせても可愛くなります。

紙皿や紙コップ

41b3211640bbaee7f6fc30d4b28ca318

ハロウィンの絵柄の紙皿や紙コップが売っていますので、ホームパーティー用に買っておけばパーティーで活躍してくれます。

パーティーの終わりには、ママ達から子供達にお菓子のプレゼントを用意しておけば完璧です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今年のハロウィンはみんなで仮装したり、
ハロウィンらしいデコレーションをしてホームパーティーを企画してみませんか?
みんなで作るホームパーティーは、子供たちにとっても思い出に残る楽しいハロウィンになりますよ。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事