働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

968

食欲の秋に知っておきたい!秋太りしない美ママになる方法

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋…など様々な言葉がありますが、ついつい食べ過ぎてしまって“食欲の秋だけ”になってしまうママも多いのではないでしょうか?
秋に旬を迎える美味しい食べ物がたくさんありますが、そのままでは秋太りしてしまいますよ!
今回は、キレイなママを目指すためには知っておきたい、秋太りしない秘策をお伝えします。

食欲の秋直前!そもそも秋太りってあるの?

秋太りpic

ようやく夏の暑さも落ち着き、過ごしやすくなってきましたね。夏は連日の暑さで夏バテし、食欲が落ちてしまったり、さっぱりしたものばかり食べていたりしませんでしたか?

夏は麺類やさっぱりとしたものを好み、火を使うのも暑いからと、つい火を使わない簡単なものばかりになりがち。暑さ×食事の乱れにより、体力も落ちているママも多くいます。

しかし、秋になり過ごしやすい気候になることで、食欲も回復・増進し、ついつい食べ過ぎてしまうことも。それが秋太りの要因のひとつです。

また、秋は寒い冬に備えるために、身体が自然と皮下脂肪を溜めやすくなるのです。もともと女性は男性に比べて脂肪を溜め込みやすいのですが、それらの要因により、秋太りという現象が現れる可能性があります。

秋太り知らず!食欲の秋に負けない美ママになる方法①

きのこ

まず、キノコを味方につける!

秋に旬を迎える食材の一つがキノコ類。今では、一年を通してスーパーでも手軽に購入することができるので、あまりキノコの旬を意識する方はいないかも知れませんが、秋に旬を迎えます。

まつたけはもちろん、身近なキノコも美味しい季節。そんなキノコはまさに女性の味方ともいえる、優秀食材の一つであることをご存知ですか?

キノコは低カロリーなうえ、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。そのため、美肌効果はもちろん、便秘解消効果やデトックス効果によりダイエット効果も期待できます。

また、キノコ類に多く含まれる食物繊維には、血糖値の急激な上昇を抑制する働きにより、脂肪の吸収を緩やかする効果も。腸内環境を整えることは、乱れた食習慣を正す一歩にも繋がります。

普段の料理に上手く取り入れてカサ増しすることで、ヘルシーなキノコ類が食べ過ぎ防止にも一役買ってくれますよ。

秋太り知らず!食欲の秋に負けない美ママになる方法②

chocolate

次に、お菓子の質を考える!

秋になると秋限定の商品がたくさんでてきますよね。特に秋は、ママも大好きなチョコレートの新商品ラッシュです。

それが毎年の楽しみ!というチョコレート好きママもたくさんいると思いますが…ちょっと待ってください。そのお菓子を食べて、果たしてキレイになれますか?

チョコレートだけではなく、秋限定ケーキなどのスイーツも同じです。限定だからと、ここぞとばかりに食べていたら、当然ながら脂肪として蓄えられます。

前述したように、秋は冬に向けて脂肪を溜め込みやすい季節であり、女性は男性に比べて脂肪を溜め込みやすいのです。

しかし、甘いものを食べる事で気持ちが落ち着き、リラックスできるのも事実ですよね。

甘いものを食べる事自体が悪いのではなく、“毎日食べる”“食べ過ぎる”“口淋しくなったらなんとなく食べる”といった、お菓子の悪習慣を見直してみましょう。

チョコレートやケーキなどの砂糖を多く含むスイーツは、肥満の要因になるだけでなく、お肌のシワなど老化の要因にもなります。

砂糖をたくさん使ったお菓子は控えて、良質な脂質を含むアーモンドやクルミなどの種実類がおすすめですよ。

お菓子の質を変えて、秋太り知らずの美ママを目指しましょう。

秋太り知らず!食欲の秋に負けない美ママになる方法③

hot

最後に、温活を始める!

毎年冬になると、冷えに悩まされていませんか?

女性は男性に比べて筋肉が少ないため、冷えに悩まされる冷え性ママが少なくありません。今から身体を温めるための“温活”を始めることで、冷え性に効果的なだけでなく、秋太りの解消にもつながるのです。

「冬は脂肪を溜め込みやすい」というお話をしましたが、脂肪を溜め込みにくくするためには、“身体が温かい”ということがとても重要なポイントになります。

みなさん、平熱は何度ですか?

理想的な平熱は、36.537と言われています。平熱が低いと、何もしなくても自然と消費される基礎代謝が低くなり、カロリー消費も低くなってしまいます。つまり、基礎代謝が低ければ太りやすくなるため、それも秋太りの要因に。秋から温活を始めることで秋太りを防ぎ、そのまま冬太りも防げるようにしましょう。

【温活の方法】
・常温以上の温かい飲み物で内臓から温める
・生姜や根菜類など、身体を温める働きがあるものを食生活に取り入れる
・適度な運動により筋肉をつける
・湯船にしっかり浸かる
・腹巻きや靴下などを活用する

まとめ

いかがでしたか?
秋太りは、毎日のちょっとした生活習慣で簡単に防ぐことができます。秋から太り始めてしまうと、そのまま冬に突入し、もっと太りやすくなってしまいますよ。
キレイなママを目指して、食欲の秋と上手に付き合っていきましょう。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事