働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

656

【インタビュー】正解を決めない。家族で幸せのカタチを探す「hitomi流子育て術」

2016年9月24日(土)・25日(日) に「Rakuten mama fes 2016 Autumn」が開催されます。
スペシャルトークイベントに出演予定の歌手・hitomiさんに、本イベントへの意気込みと毎日の子育ての様子について伺いました。

体調に気遣いながら、臨月で臨む「Rakuten mama fes 2016 Autumn」

profile_

「イベントに来てくれているママたちには『お互い頑張りましょう!』という気持ちです。」と「mama fes」への思いを語るhitomiさん。

「mama fes」は「ママをもっと元気に!!もっとハッピーに!! 」をテーマに2010年にスタートしました。

hitomiさんは、初回開催からなんと8回連続出演!

「スタッフだけではなく来ているママも、なんとなく気心知れた人たちといった感じなんです。」と語ります。

現在、第3子妊娠中のhitomiさん。

イベント当日は、なんと出産予定日を1ヶ月後に控えたタイミングです!

妊娠後期に入り、歌っていると息切れがしやすいとこともあり、今回はライブではなくトークイベントゲストとして出演されます。

―――――息切れのほかに、妊婦ゆえのトラブルや悩みはありませんか?

「ホルモンバランスがいつもと違うせいなのかな?ネガティブな発言をしてしまうこともあって。」

―――――いつもハツラツとした印象のhitomiさんですが、そのような不安やストレスを抱えてしまった時はどのようにされているのでしょう?

「カモミールティーを飲んだり、1人でリラックスする時間を大切にしています。
疲れやすくて、横になりたいなと思う時もあります。夕飯を作らないといけないな…とわかっていながらも起き上がれなかったり。
そんな時は主人に頼ったりネット宅配を活用するなど、あまり無理しないようにしています。」

一人で抱え込まず、頑張りすぎないことことが大切なんですね。

夫婦2人3脚での子育て タイムスケジュールを公開!

hitomi_01

子育てを大切にしながら、お仕事にも精力的なhitomiさんですが、第2子である長男(1歳9ヶ月)は基本的に保育園などには預けず、ご夫婦で仕事と育児をやりくりされています。

第2子出産後、hitomiさんは仕事復帰のために保育園を探されました。

ですが、お住まいのエリアは保育園激戦区。

なかなか思うような保育園に入ることができなかったそうです。

困っていたhitomiさんにご主人が「預け先がないなら自分たちでがんばろう」と提案してくれたのだとか。

「私は仕事をするためには保育園に預けなくてはならないと思い込んでいました。
でも今は主人と2人3脚でなんとかやりくりしています。『こうでなくてはならない』という思い込みから解放してくれた主人に感謝しています。」

そんなhitomiさんファミリーの1日はまさに夫婦2人3脚。

ご主人も仕事を調整をして、できる限り息子さんを外遊びに連れ出してくれています。

<hitomiさんの1日タイムスケジュール>

5時~6時  起床

      息子と遊びながら朝食準備、息子に朝食を食べさせる

7時     娘、パパ、自分も朝食をとる

8時     娘を学校送り出す

      ※パパが仕事に余裕がある時はパパと息子外遊び 

12時    息子にお昼ご飯
      
      お昼寝

14時    ※パパが仕事に余裕がある時はパパと息子外遊び
 
17時    息子部屋遊び

18時    夕飯を準備

19時    家族で夕飯

20時    お風呂、片づけ

21時    子供の寝かしつけとともに自分も就寝

第3子出産後の仕事、子育てについて

hitomi_03

第3子出産後は、体調を鑑みながら来春頃の仕事復帰を予定されているとのこと。

復帰後はアルバム発売も検討されていて、現在もスタジオでの楽曲練習を重ねられています。

「音楽をかけるとノリノリ」という1歳9ヶ月の息子さんも心待ちにしているのではないでしょうか。

―――――復帰後のお仕事も意欲的ですが、家族が増えてたいへんなこともあるのでは?

「3人子育てという面で大変なこともあると思いますが、我が家はステップファミリーで大変なこともあります。でも、すぐに答えを求めず、一緒に食卓を囲んだり、どこかへ出かけたり、同じチームとして一緒に過ごす時間を増やし、共有体験を重ねていく中で、ひとつひとつトラブルを解決していけるとよいなと考えています。」

焦らず、気負わず、世間の当たり前に囚われないhitomiさん。

その自然体な美しさが産後さらにどのように進化するのか、楽しみですね。

まとめ

hitomiさんのトークイベントでは子育てについてはもちろん、ママが気になる美容やファッションについても語られるかも!?
ほかにも「Rakuten mama fes 2016 Autumn」はママと子供が楽しめるワークショップやお土産も盛りだくさんです。ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

【hitomi プロフィール】
1976年生まれ。1994年11月デビュー。
彼女の手掛ける作詞の世界観は、同世代の女性から支持を得ており、独自のヴィジュアル展開でも話題を提供し続けている。
2009年には、写真集「LOVE LIFE2」を発売。
この写真集でマタニティヌードを披露した事により、妊婦の間でヌードを撮りたがる女性が続出、社会現象となる。
歌手活動やモデル活動の他、アパレルや美容ケア商品のディレクションも手がけ多方面で活躍中。
公式ブログ http://ameblo.jp/ninpu-hitomi
公式インスタグラム   https://www.instagram.com/hitomi_official

日程 :2016年9月24日(土)・25日(日) 10:00~17:00
会場 :二子玉川ライズ (中央広場・iTSCOM STUDIO&HALL二子玉川ライズ) 
入場料:「楽天カードの提示」または「mama fesメールマガジン」会員登録で入場無料※
主催: mama fes実行委員会
後援:子育て応援とうきょう会議、NPO法人せたがや子育てネット、東京都
特別協賛:楽天株式会社および楽天グループ各社
協賛:アクアクララ、AcureZ、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、株式会社資生堂ビュー ティークリエーションセンター、株式会社ディーエイチシー、Disney l KIDEA、WorldwideKids、本田技研工業株式会社、株式会社メディアハーツ、レゴランド・ディスカバリー・センター東京、ワールド・ファミリー株式会社
協力: avex group、blossom39、CHANTO、It Mama、nina’s
公式サイト:http://mamafes.com

RELATED POST

あなたにおすすめの記事