働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

2464

出産祝いでもらって嬉しかった物と贈って喜ばれた物

古くからの友人、ママ友、会社の先輩や後輩からのご出産のご報告はとっても嬉しいですが、出産祝いに何を贈ればいいのかな?と悩んでしまう方も多いと思います。相手との親しさ、金額、実用的な物を贈るべきか、記念になるような物を贈るべきか…悩みは尽きません。今回は私が実際にいただいて嬉しかったプレゼントや、出産祝いを贈る際に気を付けていることなどをご紹介したいと思います。

出産祝いの金額の相場は?


 

さて、出産祝いのプレゼントの予算はいくらが目安でしょうか?皆さんそれぞれだと思いますが、私は友人には3,000円〜5,000円、会社の上司や家族ぐるみでお世話になっている方には10,000円をめどにしています。また、現金でお祝いを渡すことには抵抗があるけれど、どんなプレゼントを贈ったら良いのか悩んでしまうという方におすすめなのが、「ギフトカタログ」と「JCBのギフト券」です。特に「JCBのギフト券」は百貨店・スーパー・レストラン・ホテル・ゴルフ場など、全国100万店以上の取扱店で利用できるので、とても便利です。

また、仲良しのママ友グループのお友達が出産した場合は皆で少しずつお金を出し合って、みんなで大きなプレゼントを選ぶのも喜ばれると思います。

そして、1番大切なことは、心のこもった直筆のメッセージを添えることだと思います。私も出産祝いでいただいた手紙は今でも大切に保管しています。

嬉しかった出産祝いの1位はSサイズのおむつ!

出典:https://www.amazon.co.jp

omutu

私が第二子を出産した際に一番嬉しかった出産祝いは「おむつ」です。デコレーションされたオムツケーキなどではなく、何も包装されていないSサイズのおむつをダンボール2箱と心のこもった丁寧なお手紙をいただきました。
おむつをくれたママ友とはとても親しく、私が普段利用しているおむつの銘柄も知っていた間柄。おむつ代は結構かかるので、実用的な物をいただいて助かりました。

おむつは包装などされていませんでしたが、私は心のこもった温かいお手紙だけで胸がいっぱいになりました。それ以降、私は親しい友人には出産祝いにおむつをプレゼントするようにしています。また、おむつは置き場所の問題や、銘柄の好みなどもあるので、事前に「おむつで大丈夫?」と確認しています。そして、赤ちゃんはすぐに大きくなってしまい、意外と新生児用のおむつが余ってしまうこともあるので、Sサイズのおむつをプレゼントすると喜ばれると思います。
ただ、包装もされていないおむつをプレゼントする相手は本当に心を許せる親しい関係でないと失礼になってしまうこともあるので、相手との距離感を考えて出産祝いを選ばれるといいと思います。

そして、他にもにいただいて嬉しかったプレゼントは同じく実用的な「スタイ」「肌着」「洋服」などです。
特にスタイはよだれが出た時、離乳食が始まった際などに重宝するので、助かります。また、赤ちゃんは汗をよくかいたり、お洋服を汚してしまって、お着換えの回数が多いので、肌着も役に立ちました。また、洋服は【ミキハウス】や【bebe】などのブランド物のお洋服をいただくことが多かったのですが、少し特別な場所へ行く際などに着せていました。

私がお洋服をプレゼントする際はシンプルでおしゃれなデザインの【bebe】を選んでいますが、新生児のサイズだとすぐに赤ちゃんが成長してしまい、ほとんど着ることができなくなってしまうので、「少しでも長く着ることができるように、大きめのサイズ80を選んだよ!」と伝え、大きいサイズをプレゼントするようにしています。

「おもちゃや絵本」もいただいて嬉しかったです。
【ミキハウス】の「音の出る絵本」は外出先で子供達がグズッた時などに便利でした。また、「だるまさんがころんだ」「きんぎょがにげた」「はらぺこあおむし」もおすすめです。ママも子供も一緒に楽しめる内容になっています。

私がおもちゃを贈る時は【ボーネルンド】を選んでいます。【ボーネルンド】のぬいぐるみは少し価格が高いですが、しっかりと洗濯ができ、長持ちします。また、おもちゃに一工夫もされていてこだわりが詰まっています。特に「赤ちゃんのあそび道具」のベビーカーアクセサリーは子供達が電車の中でグズった時に、役立ちました!
【ボーネルンド】のおもちゃは定番ですが、しっかりと赤ちゃんのことを考えられて作られているので、ママ友や会社の方へのプレゼントとしておすすめです。

長期間使えるプレゼント&出産を頑張ったママにもプレゼント!


 

次にご紹介するのは主人の勤務先の方からいただいた【natures purest】というイギリス製のブランケットです。【natures purest】は赤ちゃんはもとより、大人までもなごませる可愛さをもっています。また、使用されている素材は「ナチュラルカラーコットン」と呼ばれ、とっても肌触りがよく、安心して使うことができます。
【natures purest】のブランケットはシンプルなデザインで大人でも使えるので、今は私がひざ掛けとして使っています。現在、5歳の娘を出産した時にいただいたのですが、洗濯をしてもよれず、しっかりとした生地で気に入っています。私自身も友人への出産祝いにこのブランケットをお贈りしたことがあるくらい、一押しのブランケットです。

【natures purest】はおもちゃやお洋服の取り扱いもあるので、ぜひこの機会に優しいコットンの商品を検索されてみてください!温かいぬくもりを感じることができるアイテムがいっぱいです!

さて、最後になりますが、出産祝いというと「ベビー用品をプレゼントしよう!」という方が多く、意外と出産を頑張ったママさんへのプレゼントを忘れがちではないでしょうか。産後は母乳のために”甘いもの”や”カフェイン”などを控えている方が多いので、果物やゼリーなどを出産祝いと一緒に届けるとさらに喜ばれると思います!

まとめ

いかがでしたか?出産祝いは贈る相手との距離感によるプレゼント選びや予算などの沢山考えることがあると思います。この記事が、相手の方に喜ばれるプレゼント選びのご参考になれば幸いです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事