働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1304

たった15分でできちゃう、ベビーグッズの簡単DIYにチャレンジ!

秋の夜長、子供が寝た後に家事も一段落。スマホや読書もいいけれど、何か手作りしたいなぁというママはいませんか? 「型紙を取ったり、1日かけて作るような大作は無理。ちょこっと可愛いベビーグッズが作りたい」というワガママな思いも、最近の便利な手芸グッズを使えば、簡単DIYできちゃうんです。

どちらかというと手芸とは無縁&苦手だった私が、ふとした気まぐれで手芸店に入って、便利グッズを発見。実際に作ってみると、あっという間にオリジナルのベビーグッズができました。他の人とかぶらない、【ヘアバンド(カチューム)】と、【ベビーカー用のベルトカバー】を作ってみませんか?

ベビーグッズ簡単DIY ①お気に入りのリボンで、ベビー用ヘアバンドがたった5分で完成!

baby-diy009

まずは材料を用意しましょう。手芸洋品店に行くか、自宅にあるリボンを用意します。普段あまり行かない手芸洋品店に行くと、可愛いものがたくさんあってテンションが上がるので、おすすめですよ。

baby-diy_011 baby-diy000

【用意するもの】
baby-diy53

・お気に入りのリボン…1本
長さは、赤ちゃんの頭のサイズに合わせて。0歳児なら約30~40センチでOKです。だいたいの手芸洋品店では、選んだリボンを店員さんが希望の長さ(10㎝単位)でカットしてくれます。1メートルで500円のリボンなら、30cmだと150円です。

・カチュームゴム…1個
今回紹介したい便利グッズです。ゴムの両端にクリップが付いていて、リボンを挟めるようになっています。針も糸も要りません。だいたい1個250円前後で手に入ります。手芸洋品店に慣れていない人は、上の写真を店員さんに見せて探してもらうのが早いです。

【作り方】
①カチュームゴムとリボンの長さを足して、赤ちゃんの頭周りの長さより、2センチぐらい短くなるように、リボンを切る。ゴムで調整できるので、だいたいでOK。

②切ったリボンの両端を、カチュームゴムのクリップで挟む。カチッというまで強めに挟むのがポイント。引っ張っても抜けません。

baby-diy007

③完成です。もうできちゃったの!というぐらい簡単です。でも、出来上がりはなかなかのもの。

baby-diy009

参考までに着用すると、こんな感じです。

baby-diy013

この「カチュームゴム」のいいところは、クリップを外して、リボンを替えれば、いつでも好きなカチュームが作れるところです。
売っているヘアアクセは、結構高かったりしますが、とってもお手ごろ価格で作れるのも嬉しいですよ。そして、リボンの長さを大人用にすれば、ママのカチュームも作れます。お揃いコーデも手軽に楽しめますね。

 

ベビーグッズ簡単DIY ②ハンドタオルを使って、ベビーカーのベルトカバーを作ろう

baby-diy008

お次に紹介するのは、ベビーカーのベルトカバーです。
赤ちゃんの首にベルトが当たることや、よだれの汚れが気になったりしていたので、何かタオル地のカバーはないかな?と探していたところ、ファミリアで可愛いハンドタオルを見つけたので、それを利用して作ってみました。
アイロンもミシンも不要のマジックテープを使えば、手軽に可愛いベルトカバーが手作りできました。

作る時には、少しステップアップして、ミシンを使います。でも直線縫いをちょこっとするだけなので、手縫いでもOK。完成までの時間は、約15分です。

【用意するもの】
baby-diy002

・ハンドタオル…2枚
15センチ角ぐらいの小さめのハンドタオルがちょうどいいです。それより大きくてもOK。同じものを2枚用意します。

・「フリーマジック」25ミリ幅×15cm…2個
アイロンもミシンも不要なマジックテープです。色は豊富にあるので、ハンドタオルに合わせて選んでください。1個150円前後で手に入ります。こちらもお店で探すのに迷ったら、写真を見せて店員さんに探してもらいましょう。

【作り方】

baby-diy22

①ハンドタオルを写真のように折ります。横の長さの4分の1のところを右から折り、そのまま巻くように2回折ります。その状態で、点線部分をミシン(または手縫い)で縫います。糸の色はハンドタオルと同じ色がおすすめです。

②フリーマジックを、縦半分に切ります。12.5mm幅×15cmのマジックテープが4本できます。1本ずつ、写真の場所に貼ります。

③完成です!
このベルトカバーを開いた状態で、ベビーカーのベルトを挟み、マジックテープで留めて使います。

このマジックテープは接着剤なのに、洗濯もできますし、使い勝手もいいんです。オリジナルのベビーカーベルトカバーを付けていれば、似たようなものが並んでいるベビーカー置き場でも、一目で自分のだと分かるので、便利ですよ。

 

まとめ

「子供のために何か作りたいなぁ。」「昔、手芸が好きだったけれど、最近してないなぁ」そんなママの気持ちに応えられる、簡単DIYをご紹介しました。びっくりするぐらい簡単にできるので、不器用な人も、臆せずチャレンジしてみてくださいね。一度作るとその楽しさに、ハマってしまうかもしれませんよ。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事