働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 22456

通ってよかった!子連れで行けるママのおすすめ習い事5選

出産して生活リズムにようやく慣れてくると、そろそろ何か始めたいなと考えるママも多いのではないでしょうか。お友達とのランチやお茶も楽しいけれど、毎日というわけにはいかないですよね。せっかくなので何か身になる習い事を始めてみませんか?
子連れで行ける習い事は、探せば意外とあるんですよ。そこで、私が実際に通ってよかったと思う“子連れで行ける習い事”をいくつかご紹介します。

産後ダイエットや肩こりにも効く【親子ヨガ】

産後の床上げ後から、医師の許可が出ればすぐスタートできるのが【親子ヨガ】です。
動けるようになる前のねんね期の赤ちゃんと一緒に参加できるのがポイントです。産後の早い段階でヨガを行えば、出産で広がったり、歪んでしまったりした骨盤の矯正やダイエットにとても効果的。また、寝んね期の赤ちゃんの横で、ママは集中してヨガをし、リフレッシュすることができます。

授乳や抱っこで肩こりがひどいママも、ヨガで体を動かせばスッキリしますよ。この時期の赤ちゃんは、新しい世界に興味津々。大好きなママを見ながら外の景色を楽しんでくれるはずです。

親子ヨガはベビーマッサージを取り入れているところも多く、赤ちゃんとふれあえる時間もあり、ママと赤ちゃんとの間でスキンシップも深められる最高の時間となるでしょう。同じくらいの月齢の赤ちゃんを持つママが多いので、色々な情報交換ができたり、ヨガのあとにお茶をしたりと、ママ友ができるきっかけにもなります。

時間:30分~60分
場所:地域のコミュニティセンター、産院、地元のヨガ教室など
費用:無料~3,000円程度(1回あたり。地域のプログラムですと無料の場合も多いので、探してみてくださいね)

ストレス発散に最高!汗をかいて踊れる【ズンバ】

運動したい、汗をかきたい、というアクティブ系ママにおすすめするのが【ズンバ】です。ラテン系の音楽に合わせてダンスをしながらエクササイズもできてしまう、おすすめの習い事です。

じっくりエクササイズするのもいいけれど、体を思いっきり動かしてラテンのノリノリの曲に合わせて踊るのが、最高にストレス発散になりますよ。その間、子供達はスタジオ内で待っていてもらうことになります。

音楽に合わせて一緒にダンスする子や泣いている子もいますが、ママ達がメインの習い事なので、子供達には「おりこうにして待っててね~」と声をかけてスタート。1曲終わると休憩が入るので、その間に子供とふれあいます。レッスンが終わると「待っててくれてありがとう~ ギュー(はぐ)」します。

泣いている子を置いてレッスンするのは気がひける、というママは、保育付きのレッスンがおすすめです。子連れでこんなに発散できて爽快感のある習い事は他にない!と言い切れるほど、楽しい時間を過ごせます。

私の1番のストレス発散方法はズンバと言ってもいいでしょう。

時間:60分~90分
場所:スタジオ、産院など
費用:1,500円~3,000円(1回あたり)

親子で英語をマスターできる【子連れ英会話】

Akiさん(@akia0215)が投稿した写真

近近頃は、子供が小さいうちから英語を習わせ始める人が多いですよね。そこでおすすめするのが【子連れ英会話】です。

子供だけでなく、ママも一緒に英会話を学べるので一石二鳥です。もちろん、ママの英語レベルに合わせてレッスンを選んでくださいね。
子供向けには英語の音楽に手遊びを加えて、親子で英語にふれあいます。その後はママ向けのレッスンです。日常で使えるフレーズを勉強し、生徒同士で会話をします。

さらにその後は、習ったフレーズを使って講師と会話をします。赤ちゃんに対して使う言葉や、ママ向けの単語・フレーズを覚えることができるのもうれしいですね。
特に、私の住んでいるエリアは外国の方が多いので、英会話レッスンは親子ともすぐに実践でき、役立っています。

地域のコミュニティセンターや講師の自宅で開催されていることが多いので、ママのレッスン中でも、子供達はママの目の届く安心できるスペースで自由に動き回れます。親子ともに充実した時間になりますね。

時間:60分~90分
場所:地域コミュニティセンター、講師自宅など
費用:無料~3,000円(1回あたり)

【料理教室】はランチ会としても使える?!

「子供がいて料理教室って通えるのかしら?」と不安でしたが、実は全然違いました。

私の通っている料理教室は、先生の自宅で開催されます。レシピをもらい、先生のデモンストレーションを見ながらそれを学びます。メニューは主に季節の料理や、育児や家事で忙しいママにうれしい時短で簡単に作れる料理です。

凝った料理を習っても、なかなか復習できないのが現実。しかし、時短の簡単メニューはすぐにでも役立つ、ママにとってはありがたい存在ですよね。講師宅で教室が開催されているおかげで、子供達もおもちゃで遊んだりお昼寝したり、自由に過ごせます。

デモンストレーションが終わると、完成した料理を盛り付けてみんなで試食会。実は、これが1番楽しみだったりします!

子連れ料理教室なので、来ている生徒さんはみんなママ。悩み相をしたり、新しい情報を交換したりと、おしゃべりが盛り上がります。レストランだと周囲の方に迷惑をかけないよう気にしたり、せっかく食事に行っても子供の世話で料理は味わえず、おしゃべりを楽しむ間もなくそろそろ時間です、というパターンが多いのですが、講師宅での料理教室なら気兼ねなく食事を楽しみ、子供達も自由に過ごせるうえに、新しいレシピを学べるので、メリットしかありません。

時間:2時間~
場所:先生の自宅など
費用:3,000円~

集中する作業にハマる【アイシングクッキー】

見た目が可愛くて、習ってみたいなと思っていた【アイシングクッキー】も「子供がいると難しいだろうなあ」と諦めかけていたところ、子連れで行けるアイシングクッキー教室を見つけました。

子連れ向けのカフェでのワークショップや先生の自宅で開催されることが多いです。細かい作業が多いので子供がいると難しそうだと思っていましたが、子連れOKということで、皆さん子連れの方ばかり。中には、保育付きのレッスンもありますよ。

土台となるクッキーやアイシングは準備されているケースが多いので、割と手軽に習えます。デコレーションする作業は、とにかく無になって集中し、夢中になれます。
子供の名前や記念日を入れてみたり、オリジナルの作品を作ったりすることができます。子供の好きな色やキャラクターを作ってみてもいいですね。

時間:2時間~
場所:カフェ、先生の自宅など
費用:3,000円~

まとめ

いかがでしたか?子連れで行ける習い事は、探せばけっこうあるんです。育児中に、子供と一緒に趣味のスキルアップをしてみたり、新しい趣味を見つけてみたりするのも楽しいですよ。

高井 まゆこ

ライター。秘書や、総合商社での勤務を経て結婚、出産。最近はホームパーティー検定を取得し更にママライフを謳歌中。子連れママに優しく、嬉しい情報を発信していきます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事