働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 21960

これであなたも断捨離上手!ママおすすめの不用品買取サービス8選

子供がサイズアウトで着られなくなった洋服や使わなくなったおもちゃ、趣味や流行が変わったなどでいらなくなったママの洋服など、不用品は黙っていてもいつの間にか増えていくものですね。
特に引っ越しシーズンは不用品が多くなる時期でもあります。
そんな不用品ですが、「タンスに眠らせたままにしておくのも邪魔だし、使わないのにそのまま保管しておくのももったいない!」と、不用品の買い取りをしてもらうママが増えています。

いらないものを買い取りしてもらえば、家じゅうの断捨離ができてスッキリするだけじゃなく、お財布にもプラスされてうれしいという、一石二鳥のメリットがあります。
そこで実際に買い取りを利用したことのあるママがおすすめする、買い取りサービスやアプリをご紹介します。いらなくなったものを賢く売っちゃいましょう!

子供服は専門買い取りサービスがおすすめ!

b32cd11ceacf33e801579dbe197788f4_s
子供服の買い取りは、ママや家族がいらなくなった洋服と一緒に買い取りしてもらうという方法もありますが、子供服専門のリサイクルショップへ買い取りをお願いする方が、査定額が高いことがあります。特にブランド子供服は専門のリサイクルショップがおすすめです。

ブランキッズ
店頭買い取りはもちろん宅配買い取りのほか、愛知県内と近隣の県なら出張買い取りを行っています。宅配買い取りなら往復送料が無料で、宅配キットを送ってくれるので気軽にいらない子供服を売ることができます。
特にハイブランドは数千円で買い取りしてくれるものも多くあります。

キッズセカンズ
店頭・宅配買い取りを行っていて、買い取り価格の目安が5,000円以上で宅配買い取りを利用することができます。ブランド子供服の買い取り金額の目安がサイトにわかりやすく表示されているので、おおよその目安がわかってとても便利です。
例えばインポートブランドのシャツなら数百円から買い取りしています。メンズやレディースの買い取りも系列店で行っているので、分けて買い取りをお願いすることも可能です。

どちらのお店も一般的な子供服ブランドからハイブランドまで幅広く買い取りをしてくれます。ただし、取り扱いのブランド品以外は買い取りの対象外となってしまうので、買い取りを利用する場合は取り扱っているブランドかどうか確認しておきましょう。

おもちゃの買い取りはホビーショップを利用しよう

0a318be484575dbbc7fa1dba1846810b_s

子供が使わなくなったおもちゃを売りたいなら、おもちゃの買い取りを専門に行っているお店がおすすめです。子供のおもちゃといっても種類はたくさんありますが、どんなおもちゃも買い取ってくれるところを選ぶと良いでしょう。

ホビーオフ

本のリサイクルショップとして有名な【ブックオフ】でおなじみ、【ハードオフ】系列のおもちゃ買い取りショップです。お店は全国各地にあるほか、宅配買い取りや出張買い取りも行っています。
変身グッズやお人形遊びのおもちゃはもちろん、トレーディングカードやゲームソフトなど、幅広い種類を買い取りしています。
壊れているもの、部品の足りないものでも買い取りの対象となるのが嬉しいポイントです。

トイズキング
子供向けのおもちゃ以外にも、ゲームセンターの景品やアニメDVDなどの買い取りもしてくれます。
店頭・宅配・出張買い取りがありますが、出張買い取りは全国どこでも無料で対応していて、その場での査定と持ち帰りでの査定を選択することができるなど、宅配買い取りで荷造りが面倒というときでも利用できるのでとても便利です。

いらないおもちゃは捨ててしまわずに、どんなものでも一度査定してもらうと良いですね!もしかしたら思わぬ臨時収入になるかもしれません。

ママや家族のいらない洋服は?

dac4b17fb21ba2a28f3372bfdd94be2e_s

子供服以外にママや家族が着なくなった洋服を売りたいときは、衣類の買い取りを重視・専門にしているリサイクルショップや買い取りサービスを利用しましょう。
流行のものは特に高く買い取ってくれますよ!

セカンドストリート
洋服のリサイクルと言えばココ!というくらい、洋服の買い取りで人気のあるショップです。洋服以外にも家具や家電・雑貨など幅広く買い取りをしています。
店頭・宅配・出張買い取りをしてくれますが、宅配買い取りは衣料品やバッグ・靴・アクセサリーなどが対象で、出張買い取りは大型の家具・家電が対象です。
宅配買い取りの送料や手数料、キャンセルによる返送料も無料で、1点から査定してくれるのでとても気軽にいらない洋服を売ることができます。

ZOZOUSED
人気通販サイト【ZOZOTOWN】の買い取りサービスです。ブランド古着の買い取りのみになりますが、取り扱っているブランド数がとても多くあります。
査定額は現金受け取りができるほか、ZOZOTOWNで使える「ZOZOポイント」で受け取る場合は5パーセントアップで買い取りしてくれます。

子供服の買い取りも行っていますが、取り扱いしていないブランドが大人ブランドに比べて多いので、より高く売りたいなら子供服は専門ショップへ買い取りしてもらいましょう。

手間を惜しまないなら断然フリマアプリがおすすめ!

3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

ショップでの買い取りはとても手軽で便利ではありますが、「査定額が思ったよりも低かった」という声も少なくありません。
「多少手間がかかってもとにかく高く売りたい!」という場合は、スマホで簡単に利用できる「フリマアプリ」を使って自分で売ってみるのもおすすめです。

メルカリ
フリマアプリとしては人気ナンバーワンで、お金のやりとりや一部配送の紛失・破損補償、模倣品の補償、万全のサポートに匿名配送と、5つのサポートによって安心・安全な取引をすることができます。
出品は無料で、販売取引が発生した場合は販売価格の10パーセントが手数料として差し引かれます。

ラクマ
大手通販サイト【楽天市場】が運営するフリマアプリです。出品が無料なのはもちろん販売手数料も無料など、一部を除いて一切手数料がかかりません。
購入する場合に楽天市場の買い物などで貯まった楽天スーパーポイントが使えるので、普段楽天市場をよく利用する人にはとても使いやすいアプリです。

フリマアプリは子供服やおもちゃ、ママや家族の洋服はもちろん、いらなくなった家具や家電などありとあらゆるものをちょっとの手間で、手軽に売ることができます。
特にファストファッションなど元値が安い洋服は、買い取りサービスでは買い取りしてくれないところもあるので、そんなときはフリマアプリがおすすめです。
洋服を1枚ずつ売るのが面倒ならひとまとめにして福袋として売るのも良いですね!

まとめ

家の中でいらなくなったものを買い取りしてくれるお店やアプリを8つ厳選してご紹介しました。
査定金額に関係なく色々なジャンルの不用品をまとめて売りたいなら、最寄りのリサイクルショップでも良いかもしれません。
売りたいものの種類によって、利用するお店などを選ぶのが、より高く売るコツです。

買い取りサービスよりも、フリマアプリを利用した方が多少高く売れる傾向にあります。
ただ、買い取りサービスを利用するよりはちょっと面倒な作業があるので、自分に合った方法で不用品を売ってみましょう。
「売れないだろうな」と思っているものでも、意外なものが高値で売れるかもしれません。
賢く不用品を売って、断捨離上手になりましょう!

Shuka

好奇心旺盛なアラフォーフリーランス(ライター/ブロガー)。夫・高1の娘・小3の息子の4人家族です。読みやすく、ためになる記事を心がけています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事