働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

168

野菜嫌いを克服!子供の苦手なピーマンを食べさせるレシピ

子供たちの野菜嫌いの代表といえば「ピーマン」。栄養たっぷりの野菜なので、食べられるようにしてあげたいですよね?毎日の食事の中に上手に混ぜたつもりでも、いつの間にか避けられていることもあります。そんなピーマン嫌いを克服させるレシピをご紹介します。

甘辛のたれが苦味カバー!ミートボールと一緒に

193_1

出典:https://pixabay.com/

ピーマンの苦みや青臭さが苦手と感じる子供は多いですよね。そんな苦手な部分をミートボールで包んで隠してしまいましょう!肉のうまみと、ピーマンをみじん切りにして小さくすることで苦みを感じにくくするのです。さらにとろっとした甘辛いたれがミートボールのおいしさをアップするので、いつの間にかピーマンを食べているはず。

必要な材料は普段使っている食材でOK

193_2

出典:https://pixabay.com/

用意する材料は、牛豚合挽きミンチ200g・ピーマン(みじん切り)4個・玉ねぎ(みじん切り)1/4玉・塩コショウ少々・マヨネーズ(お好み)大さじ1・小麦粉大さじ2です。これで2、3人分になります。そしてソースの調味料として、ケチャップ大さじ2・お好み焼きソース大さじ1・牛乳大さじ1・はちみつ 小さじ1も用意しておきましょう。

作り方は一般的なミートボールのレシピ

193_3

出典:https://www.pakutaso.com/

初めにソースの調味料を全て合わせておきます。玉ねぎとピーマンはみじん切りにし、フライパンでしんなりするまで炒めましょう。できあがったらボウルに移して、ミンチ・マヨネーズ・塩コショウと混ぜ合わせます。一口大くらいの大きさに丸めて周りに薄く小麦粉をつけたら、油をひいたフライパンで転がすように焼きましょう。火が通ったら合わせておいた調味料を加えてからめたらできあがりです。

まとめ

いかがでしたか?子供の大好きなミートボールに混ぜ込んでしまうことで、野菜嫌いの子も知らず知らずにピーマンを食べてしまうはずなので、ぜひ試してみてください。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事