働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

3016

【魔の2歳児体験談】イヤイヤ期の子供に粉薬を飲ませる方法

小さい子供に粉薬を飲ませるのは本当に大変ですよね。

イヤイヤと暴れるし、泣くし、じっとしてくれない。せっかく飲ませても、すぐにべーっと吐かれてしまったり。しかも、それが魔のイヤイヤ期のだとしたら、さらに大変ですよね。

娘も粉薬が大嫌いで飲ませるのに大変苦労したので、その体験をもとに子供に粉薬を飲ませる方法をご紹介いたします。
もし、同じように悩んでいる方がいらっしゃったら、参考にしていただけると幸いです。

イヤイヤ期の子供に粉薬を飲ませる方法①粉薬の量が少ない場合にまず試してもらいたいこと

125

用意するものは「スポイト」のみ。
薬局で薬を受け取るときに伝えると、薬剤師さんがつけてくださることも多いです。

896

①しっかり手を清潔に洗います。

②粉薬の袋をあけたら、そこにスポイトで水を1滴垂らして、袋の中で練ります。粉っぽいようでしたらさらにもう1滴垂らして、さらに練ります。

ここでポイントなのは、水を入れすぎないこと!すぐにドロドロの液体になってしまうので注意です。面倒でも1滴ずつ入れて、練ってみてくださいね。

145

③写真のようなペースト状になったら、清潔な手にとって、子供の「頬の内側」に貼りつけて終了。舌の上にのせてしまうと苦味などで吐いてしまうので、頬の内側がベストです。

うまく飲めない場合は、頬の内側につけた後に、お茶やミルクでごっくんさせればOK。ミルクやご飯に混ぜたりすると、味が変になってしまうので、別々にするのがポイントです。主食になるようなものや、毎日食べているようなものには混ぜないようにするといいと思います。

用意するものもほとんどないため、すぐにでも試せるこの方法、ぜひ試してみてくださいね。

イヤイヤ期の子供に粉薬を飲ませる方法②苦い抗生物質(粉薬)を飲ませる方法

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

苦みの少ないお薬の場合は、上記の方法でも飲んでくれると思います。苦みの強い抗生物質などの場合「ペッ」っと出してしまったり、泣きわめいて薬を飲んでくれないお子様も少なくないのではないでしょうか。
少しくらいの熱や嘔吐などの症状であれば、薬を飲まないで様子を見ることもできるでしょうが、どうしても薬に頼らなければいけない時もあるかと思います。

私も、2歳になったばかりの娘に、この薬を飲ませるのにとっても苦労して、いろいろな方法を試してみました。

かかりつけの先生によると「甘くて飲みやすいので、水に溶かして飲ませてください」と言われましたが、飲んでくれず…。全部「べーー!」っと吐き出してしまったので、私も少し舐めて味を確認してみることに。すると、確かに苦い…

これは、なかなか大変だと覚悟を決めました。

次に試したのは、ほんのちょっとの水を足して練って、口の中の上にはりつけてお水で飲ませる方法。先ほどご紹介した方法ですね。

これは、他のお薬のときは結構うまくいったのですが、2歳にもなると知恵がついていて、「ぺっ!」と出すようになってしまいました。

抗生物質は日付分飲み切らないといけないのに、どうしようか悩み、インターネットや育児書等で調べて、薬によって混ぜると飲みやすくなる食べものと、混ぜたらダメなものを調べて試してみるも、結局ダメ。

※私が試したもの

①ヨーグルト
②牛乳
③100%のオレンジジュースやリンゴジュース
④ピルクル
⑤苺ジャム

次に試したのは、薬局で買ってきた『おくすり飲めたね』。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドラッグストアなどで見かけていて、うちの子供には必要ないかなと思っていましたが、ついに手を出してしまいました。

通常の『おくすり飲めたね(いちご味)』と抗生物質などの苦い薬用の『おくすり飲めたね(チョコレート味)』があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらのいちご味は全然ダメでした。
やっぱり苦いみたいで泣きわめいてゼリーを投げつけられる始末。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パッケージにも抗生物質などのニガイおくすりにと書いてあるチョコレート味のおくすり飲めたねを試してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これに挑戦する前から、もうオレンジの粉末の薬を見るだけで「イヤイヤ~!」
キッチンで何かをしていると分かるだけで「ナイナイ~!イヤイヤ~!!!」

薬って分かっちゃうんですね…

ということで、DVDを見せたり、大好きなTV番組などで気をそらせて、忘れた頃に再挑戦!
おなかがすいたであろう、食前に、ゼリーに粉薬を入れて、「あーん」とすると、ぱくっ。

成功かと思いきや、べーと舌を出して、ママの持っているカップとスプーンを奪ってキッチンのシンクに「ナイナイ~!」と…。

抗生物質のための商品なのに、どうしたらよいのか。

そこで、まわりのママに聞いてみると、「バニラアイスクリームに混ぜるといいよ」と。
娘の大好きなアイスクリームですが、もし、アイスクリームが嫌いになってしまったとしても、おやつですし主食ではないので問題ないかなと思いチャレンジ!

すると、自分から進んで食べて(飲んで?)くれました。
うちの娘にはバニラアイスクリームが合っていたようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

粉薬、特に苦い抗生物質を飲ませるのに苦労している方も少なくないと思います。
後で知ったのですが、粉薬をどうしても飲めないということをかかりつけの薬局で伝えると、甘いシロップにして出してくれるところもあるんだそう。

娘はバニラアイスのほかに、練乳も苦い抗生物質を飲むのに効果的でした。
子供によって合う方法が違うと思いますので、この記事を読んで少しでも参考になれば幸いです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事