働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 3024

いま一番盛れる弁当箱♩「ミコノス」でおかず崩れなしの完璧ランチ!

ミコノスのお弁当箱が、お弁当女子の間で大変人気になっているそうです。お弁当の中身がフタでぺしゃんこにならないらしく、「盛れるお弁当箱」として注目を浴びているとか。春の新生活やお花見シーズンを前に、みなさんもおひとついかがですか?

盛れるお弁当箱 ミコノスが話題!

ふだんお弁当作りをされていらっしゃる方なら「あるある!」と頷いてていただけると思うのですが、彩りも考えてキレイにおかずをつめたのに、いざ食べようと思ったら中身がぺしゃんこに......なんてことありませんか?

ところがそんなお悩みを解決してくれる「盛れるお弁当箱」なるものが販売されているとの情報をキャッチいたしました。これさえあれば作りたてのビジュアルを食べるときまで保てるらしく、お弁当女子ならぜひとも手に入れたいとっても便利なアイテムです。

ご自分用だけでなく、お子さまのキャラ弁作りにも大変重宝しそうなので、これを機にご家族の人数分ゲットしてみてはいかがでしょう?今日はとっても気になるミコノスのお弁当箱について詳しくご紹介していきたいと思います。

盛れるお弁当箱ミコノスとは?

使い勝手がいいだけでなく見た目もおしゃれであることから人気を集めているミコノス。お弁当箱は、カフェデリ気分が味わえそうなシンプルかつカジュアルなデザインです。フタの部分にはアメリカの雑貨を思わせるロゴが描かれています。

おかずをムギュッと潰しているにっくき犯人はフタですよね。ミコノスのお弁当箱はフタが本体から約1cmも盛り上がっているんです。このおかげで、キレイに盛り付けたおかずも、かわいく仕上げたキャラ弁も、潰れずに作りたてのままをキープしてくれます。

電子レンジも食洗機もOKな優れもの

ミコノスのお弁当箱は電子レンジOKですが、温めの際はフタを外すことをお忘れのないように!食洗器にも対応しているのですが、留め具の部分は若干取れやすいとの口コミもありますので、取り扱いにはじゅうぶん気をつけてくださいね。

種類は1段と2段の2タイプ!

お弁当箱は、ランチにちょうどいいサイズの1段タイプと、ごはんとおかずが別々に入れられる2段タイプがあります。使用目的に合わせてどちらかチョイスするもよし、この際両方購入しておけば何かと使う機会がありそうです。

女性におすすめの1段タイプは両側に留め具のついた「タイトランチ1段」(税込2,052円)と、ゴムで押さえる「1段ランチボックス」(税込2,160円)の2種類がラインナップ。どちらも容量は500mlで、両方とも中身が盛れるようになっています。

男性の方やたくさん食べるという方におすすめの2段タイプも2種類販売されています。中央に留めゴムがついたコンテナ型(税込2,376円/575ml)は、食べ終わったあとコンパクトに収納できる入れ子式。左右に留め具のついたタイト型(税込2,592円)は650mlも入る大容量です。

カラーバリエーションは6種類

気になるカラーバリエーションは全部で6種類用意されています。どれもおしゃれでステキな色味なのですが、容器の色によってお弁当の中身の見え方も変わってくると思いますので、ここは慎重に選びたいところです。

1. ベージュ

シンプルさがウリの「ベージュ」は、お弁当の中身が映えそうな色味です。アクセントカラーに赤が効いていてカフェデリ感もたっぷり。

2. イエロー

アメリカのスクールバスを思わせる、陽気なマスタードカラーの「イエロー」。ツヤ感も際立ち写真映えもするので、お弁当の写真をよく撮る方におすすめの商品です。

3. オレンジ

にんじんカラーが印象的な「オレンジ」は、食欲もアップしそうな明るい色調です。お弁当の中身に色味が足りなくても、鮮やかなオレンジ色がカバーしてくれそう!?

4. グリーン

深めの緑色が渋い「グリーン」は、だんな様や恋人に持たせてあげたいお弁当箱です。トラディショナルな雰囲気も醸し出しており、センスのよさが光ります。

5. ブルー

心まで晴れやかになりそうな「ブルー」は、女性でも男性でも使えそうなカラーです。すがすがしい色合いなので、青空の下でお弁当を食べたくなってしまいそう!

6. ブラック

定番の「ブラック」なら好みを選ばないので、プレゼントに贈っても喜ばれそうな商品です。迷ったらとりあえずこちらのカラーを選べば間違いなしといえるでしょう。

使い方いろいろ!

せっかく盛れるお弁当箱なのに、ふつうの使い方をしていたらもったいないと思いませんか?実際にどんな使い方があるのか、すでにミコノスのお弁当箱を使用されている方々のアイデアをちょこっと覗いてみましょう。

おにぎりをラップにくるむだけでは味気ないけれど、こんな風にミコノスのお弁当箱に敷き詰めればとってもおしゃれに大変身。たまご焼きなどのおかずは少し段差をつけて盛り付けるとステキです。ピクニックや遠足などにもぴったり!

おにぎりと同じく、いつもはラップに包んで持っていくサンドイッチも、このようにミコノスのお弁当箱に入れてしまいましょう。ケチャップやタマゴサラダがフタにくっつくなんて心配はご無用です。

お好み焼きやオムそばをお弁当にしちゃった例がこちらです。ミコノスの「盛れる」という持ち味を最大限に生かし、美しいマヨネーズやおかか、青のりをトッピング。フタにくっつかないのが嬉しいですよね。

プチトマトや飾り切りにしたゆで卵だって、ミコノスのお弁当箱に詰めれば潰れ知らずです。こんな風に立体感のあるおかずでも、食べるときまでこの状態をキープできちゃいます。

ミコノスのお弁当箱はカレーだってお手の物。ふつうのお弁当箱だったらフタの裏にべっちょりとカレーがついてしまいますが、ミコノス製ならノープロブレムです。

ミコノスのおすすめ商品はほかにも

ミコノスのおすすめ商品はお弁当箱だけではありません。ほかにもおおしゃれで便利なキッチンアイテムが多数揃っているので、こちらも合わせてチェックしてくださいね。

スープポット

2,052円(税込)

出典:www.instagram.com

2,052円(税込)画像奥が「スープポット」

お弁当と一緒に温かいスープを飲みたいという方はこちらの「スープポット」(税込2,052円)も一緒にいかが?カラーバリエーションはお弁当箱と同じく6種類。容量は300mlで、保温だけでなく保冷もできちゃう優れものです。別売りで「ポットポーチ」(税込1,620円)もあります。

フードコンテナスクエア

S:972円(税込)、L:1,188円(税込)

出典:www.instagram.com

S:972円(税込)、L:1,188円(税込)

作り置きおかずを入れるのにぴったりな「フードコンテナスクエア」も人気商品のひとつです。サイズはSとLがあり、Sは300ml・税込972円、Lは480ml・税込1,188円での販売となります。何個か持っておくと運動会やピクニックのお弁当作りにも重宝しそうなアイテムです。

フードコンテナラウンド

S:950円(税込)、L:1,188円(税込)

出典:www.instagram.com

S:950円(税込)、L:1,188円(税込)

ラウンド型のフードコンテナもスクエア型と同様に2種類のサイズがあります。お漬物などの箸休めを入れるのにぴったりなSサイズは230ml・税込950円。対してLサイズ(税込1,188円)は深型になっているので、サラダやロコモコなどを入れるのにちょうどよさそうな大きさです。

キャリーランチボウル

2,700円(税込)

出典:www.instagram.com

2,700円(税込)

丼や麺類などを持ち運べるようにと生まれたのがこちらの「キャリーランチボウル」(税込2,700円)。アウトドアにぴったりなカラーリングは全部で5種類あります。フタの部分に持ち手がついているので、ランチバックに入れなくて済むのも人気の理由なんだとか。中は2段になっており、上段・下段合わせて785mlも入ります。

通販サイトでも購入可能

お弁当箱・1段 ランチボックスお弁当箱・1段 1段お弁当箱 ミコノス タイトランチ1段お弁当箱・1段

出典:hb.afl.rakuten.co.jp

お弁当箱・1段 ランチボックスお弁当箱・1段 1段お弁当箱 ミコノス タイトランチ1段お弁当箱・1段

ミコノスのお弁当箱はキッチンアイテムを取り扱うお店などで購入することができますが、通販サイトからご注文することも可能です。近ごろ話題の人気商品でもありますので、購入時期やお選びいただくカラーによっては売り切れている可能性もあります。早めにチェックしてみてくださいね。

ほかにおすすめのお弁当はこちら

ミコノスのお弁当箱以外にも今イチオシのランチボックスがいくつかございますので、2品ほどご紹介しておきましょう。じっくりと見比べて、お気に入りのお弁当箱を見つけて下さいね。

ココポット

2,160円(税込)

出典:www.instagram.com

2,160円(税込)上段 230ml、下段 300ml

「ココポット」(税込2,160円)は、まるでココットのような形をしたとってもかわいいランチボックス。中は2段式になっており、中のフタを外せば電子レンジもOKという大変便利な商品です。カラーバリエーションも豊富に取り揃えられており、赤・白・黄など全部で7種類がラインナップ。
▼こちらの記事もご覧ください

シーガル弁当箱

「シーガル弁当箱」は、タイ・ステンレス社のシーガルシリーズの中でも特に人気のある商品です。スタイリッシュなデザインと丈夫で壊れにくいという理由からだけでなく、直火にもかけられるという特徴からも、若者を始め多くの方々に支持されている所以だとか。さまざまな形のものがありますが、ひとつ2,000円前後とハイクオリティの割にリーズナブル!
▼こちらの記事もご覧ください

ミコノスのお弁当箱は一家に一台!贈り物にも!

春の新生活にむけてお弁当箱を新調しようと思っている方は、ミコノスのランチボックスを候補のひとつに入れてみてください。ご自分用にお使いいただくのはもちろん、お花見やお子さまの遠足などでも大活躍すること間違いなしです。

見た目がかわいいだけでなく使い勝手もいいので、ご家族やお友達にプレゼントするのもおすすめ。春になるとお弁当箱を購入する方が増えるので、品薄になる前の今がお買い求めのチャンスかもしれませんよ!

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事