働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

376

自分の時間もとろう!忙しいママのための時間管理術

家事と子育て、さらに仕事となると毎日バタバタととても忙しいママ。でも時間もやりくりすれば自分の時間を取ることはできるんです。毎日やることばかりに追われていると気持ちが参ってしまいますよね。そこで、忙しいママのための時間管理術をご紹介します。

忙しいママは、まずやることの優先度でわけて時間管理

No127_2時間管理

出典:https://pixabay.com/

やらなければならないことには、毎日やること1週間に何回かやること、この日だけやることなど頻度はさまざまで重要度もさまざまです。上手にこなしていくためには、まず重要度から確認しましょう。例えば子供の予防接種は予約がとってあるのでその日は優先してスケジュールをたて、そのために図書館へ行く時間は別の日にする、内職の納品日なので予定は入れないようにするなどのやりくりを行いましょう。

用事あたりにかかる時間を考えてママのための時間割を作る

No127_3時間管理

出典:http://www.photo-ac.com/

例えば買い物は何時から何時までにして、ご飯は何時までに作ると決めて今日の時間割を作ることです。もし予防接種や授業参観などのイレギュラーな用事が入っている時も、必要な時間を考えて計画を立てれば長い目で見た時に自分の時間を取ることができます。

もし予定より早めにその日の時間割がこなせた時には、ちょっと一息ついても良いですし次の作業を前倒しで進めてもイイですね。

毎日の過ごし方を時間刻みの予定表に

ママ 時間管理術

子供の頃、長期休みになると1日の過ごし方をグラフで描いた記憶はないでしょうか?それをもう一度実践してみましょう。忙しいママだからこそ、あの予定表のありがたみがわかるはずです。

まず朝起きる時間からスタートして夜寝る時間までをグラフにしてみましょう。目盛は30分から1時間程度にすると書きやすいです。1日で使える時間のグラフが頭の中に入ってくると、紙に書き出さなくてもスケジュールを当てはめていけるようになります。そうなれば時間管理も楽になってきますよ。

まとめ

忙しいママのための時間管理術をご紹介しました。上手に空き時間を作って、趣味や息抜きをしながら家事育児お仕事を頑張りたいですね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事