働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 14896

むしろ余らせたい!ミートソースの残りでリメイクレシピ15選

ミートソースをついつい作りすぎてしまい、余らせてしまうことありませんか?そんなときは、リメイクレシピで、ソースの残りを最後までおいしく消費しましょう。ドリア、グラタン、ご飯などいろいろな料理を楽しめます。おすすめの冷凍保存方法も紹介します。

ミートソースが余ったらリメイクで消費

パスタなどの味付けに使われるミートソース。トマトとひき肉の組み合わせが最高においしく、小さい子から、お年寄りまで大好きな味ですよね。しかし市販で買うと意外と1回分が多かったり、手作りだとたくさん作りすぎてしまうことがあるかと思います。

今回は、余りがちなミートソースのアレンジレシピをたっぷりと紹介したいと思います。ドリアや、グラタンに加え、ちょっと変わったレシピなどがありますので必見ですよ。

これが一番リメイクしやすい?ドリアレシピ4選

1.ナスドリア

薄切りにしたナスやオクラがごろごろ入っているこちらのドリア。お好みの野菜も入れれば、この料理ひとつでたっぷりと野菜を摂取することができますよ。ミートソースとチーズという間違いない組み合わせは、口の中でとろけるようなおいしさです。

2.ミラノ風ドリア

ミートソースが余ったときの代表レシピともいえるミラノ風ドリア。最後にパン粉をたっぷりのせて焼くことによってカリカリの香ばしい部分と、ミートソースのまろやかな味わいの部分が、絶妙に混ざりあっています。

3.ペコロスドリア

コロンと存在感のあるペコロスがアクセントになっているこちらのドリア。ほくほくのペコロスは、ソースをたっぷり吸いこんでジューシーな仕上がりに。全体的に優しい味わいになっていて、小さい子でも食べやすいです。

4.かぼちゃ丸ごとミートソースドリア

かぼちゃを丸ごと使ったドリアになります。容器にもかぼちゃを使っているので見た目もかわいらしいですし、洗い物もすくなくすみます。かぼちゃのまろやかさで、子供も食べやすい優しい味です。

こちらも人気♩グラタンレシピ2選

1.ポテトミートグラタン

じゃがいものホクホク感がアツアツのグラタンをよりおいしく仕上げてくれています。じゃがいもはレッドムーンがおすすめ。より素材の甘さを感じることができますよ。ミートソースはもったいぶらず、たっぷりと使ってくださいね。

2.豆腐グラタン

グラタンを食べるときに気になるのがカロリー。こちらは、ホワイトソース不使用で豆腐を使っているのでカロリーをおさえられます。あっさりめなので、食べやすいですよ。

小さいニーズにもドンピシャ!リメイクレシピ9選

1.お餅のポパイラザニア

ラザニアでは珍しい食材、お餅を使います。お餅は腹もちもよく、正月以外だって大活躍です。作るときお餅がお皿にくっつかないように、先にソースをお皿の底にしいていくことがポイントです。おもてなし料理にも最適ですよ。

2.のせるだけオムライス

オムライスは巻かなくたって作ることができます。豆腐でかさ増ししているので、ついつい食べ過ぎてしまっても心配ありません。中のライスはパセリガーリックライスでさっぱりテイストに。ふわとろな卵にミートソースをたっぷりかけて食べてくださいね。

3.余ったご飯でリゾットに

メインのミートソースにチーズを加えるだけでも十分おいしいですが、そこに生クリームをいれることでまろやかになり、より深みのある味で楽しめます。お家でつくるリゾットを、お店のような仕上がりにしてみましょう。

4.豚肩スープ

ミートソースだけだと淡白な味になってしまいがちですが、ブロック肉を一緒に煮込むことによってお肉の旨味が溶け出します。圧力鍋を使えば時短で簡単に作ることができるので、ぜひ試してみてください。

5.ミートソースで洋風餃子

ミートソースは餃子の具にも早変わりすることができます。ペペロンチーノ風の少しピリ辛めの大人な味です。おつまみにもぴったり。チーズをプラスすればまろやかになり、子供も食べやすい味になりますよ。お弁当のおかずにもおすすめです。

6.簡単ミートトースト

どうして今まで思いつかなかったんだと思うくらい絶妙な味わいのトーストです。マッシュしたかぼちゃを下にのせているので、甘みもたっぷりです。隠し味に焼肉のタレをいれて、全体の味を引き締めましょう。

7.ミートソース蒸しパン

ミートソースなのでオレンジ色ベースで色合いもとても綺麗。そこにパプリカなどもいれて更に見た目もかわいらしくしています。味はおやつにも、メインにもなる何ともいえない不思議な味わい。やみつきになること間違いなしです。

8.そばボロネーゼ

ミートソースとおそば!? と思う方もいるかと思いますが、これが意外にもとてもよく合うのです。ほかにも人参やセロリなどの野菜もたっぷりいれて混ぜ合わせます。野菜は細かく刻んでいますし、ミートソースの味が強いので、野菜が苦手なお子様でも気づかずに食べられるかも♩

8.アスパラのミートソース巻き

おつまみにピッタリのこちらのレシピ。アスパラを短く切らずに巻いているので、存在感たっぷりです。春巻きの皮はパリパリになるまで焼いてください。そうすることによって食感もより楽しむことができますよ。

9.ミートソース入りたまご焼き

味がしっかりついているので作り置きおかずとしてもおすすめ。卵焼きの中にミートソースを詰めちゃいましょう。作る時のポイントはミートソースの水分をしっかりと飛ばしてから使うこと。そうすることによって崩れることなく、見た目もきれいに仕上がります。

ミートソースの保存方法

余りがちなミートソースですが、一体どのように保存しておくのがよいのでしょうか?そのまま普通に冷蔵庫にいれておくだけだと3~4日しか持ちませんので注意してください。

なので長期保存するときは、冷凍保存をおすすめします。作りすぎたときは1回分をジップロックなどの密閉容器に入れて保存してください。小分けにすることによって、次に使いやすくなります。

冷凍庫にいれても1ヶ月以内には使うようにしましょう。

ミートソースをリメイクレシピで楽しんで

いかがでしたでしょうか。ミートソースの代表的な料理はやはりなんといってもパスタ。パスタの味の中でも、一番人気と言っても過言ではありません。ですが、今回紹介したようにいろいろな料理にアレンジすることが可能だったのです。

これからは、たくさんミートソースを作ってしまうことがあっても大丈夫ですね。リメイクレシピを参考に、ミートソースを最後までおいしく食べてください。

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事