働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

4064

赤ちゃんジョイントマット・プレイマットの売れ筋大人気商品おすすめ6選!

赤ちゃんは生まれてから歩けるようになるまで、日中のたいはんを自宅で過ごします。早い子は生後6か月頃から保育園へ通い始めますが、ほとんどは1歳まで自宅でママと過ごすでしょう。

そんな、赤ちゃんの生活の場所である自宅で、赤ちゃんにとって危険はいっぱい!もしつかまり立ちをしていて転んでしまったら?赤ちゃんが快適に過ごせる部屋を作るにはマットを敷く方法が一番です!おすすめマットを6つご紹介します♪

赤ちゃん用ジョイントマットやプレイマットの種類と選び方

ぷれいまっと

出典:https://pixabay.com/static/uploads/photo/2014/02/17/17/42/graphic-268414_960_720.jpg

赤ちゃん用のマットは種類がたくさんありますが、イメージとしては3つに分けられます。まず、組み合わせて敷き詰めるタイプのジョイントマット。そして1枚だけ敷くというお部屋マット、最後におもちゃなどがついている赤ちゃん専用の機能満載なプレイマットです。

どうやって選ぶかと言うと、まずはこの3つの中からどういったマットを敷きたいかを考え、衝撃吸収性・保温性・断熱性・耐久性などを考えます。赤ちゃんはジュースやおかしをこぼしたり、ミルクを戻してしまうこともありますから汚れに強いか、洗えるかどうかも大切なポイントです。

プレイマットはおもちゃがついていて、生後1か月頃から生後12か月頃まではかなり重宝するアイテムとなりますが、他のマットと比べると使える期間は短いです。そういったメリットとデメリットを踏まえて選ぶと、マット選びに失敗しません!

一家に1枚あれば嬉しいプレイマットLサイズ!

プレイマット1

出典:http://item.rakuten.co.jp/kodomo-futon/nz-21-250/

新生児から小学生まで広く使える、可愛いデザインが詰まったプレイマットです。綿100%で、赤ちゃんの肌に優しいタイプ!ブロック遊びをするにもちょうど良いですし、赤ちゃんのお昼寝にも最適で年齢やシーンに合わせて使えます。

このプレイマットの魅力はなんと言っても、デザインがかなり凝っていること!子供と一緒にイラストを眺めてみると、きっと楽しい発見があるはずです♪

キルティングが施されているので、洗うことができますし裏面には滑り止めがついていてよちよち歩きの赤ちゃんも安心。リビングでのマットとしてだけではなく、小学校にあがってもマットとして使えるので、耐久性にも強いように作られています。

大判サイズ!JOYFUL×JOYFULのジョイントマット

プレイマット2

出典:http://item.rakuten.co.jp/tansu/18700001a/

定番のジョイントマットですが、サイズが一回り大きな大判サイズのマットです。32枚入っていて6畳まで敷き詰めることができます。傷や衝撃に強いEVA素材が使われていて、弾力性に優れているので赤ちゃんを転倒時に守ってくれます。

更に、厚さが1ミリあるのでマンションにお住いの場合は下の階への騒音防止にもなりますし、保温性に優れていて冬には省エネ効果も期待できます。耐久性はもちろん、窓から差し込んでくる紫外線にも負けない素材で、劣化しにくいです!

冬は暖かく、夏にはひんやり気持ちい素材。オールシーズン使えるので数年間使えてコスパも良い商品です!もちろん、お手入れに関してはとても楽ちんです。飲み物をこぼしてしまった時などは、丸ごと水洗いできるのでいつでも清潔な状態で使えます!

大判サイズ!JOYFUL×JOYFULの極厚20㎜ジョイントマット

プレイマット3

出典:http://item.rakuten.co.jp/tansu/18700005/

同じくJOYFUL×JOYFULから販売されている、通常の大判ジョイントマットよりも使い勝手が良くなった厚さ20㎜のジョイントマットです!16枚から買うことができるので、お部屋の広さに合わせて工夫して敷くことができます。

通常タイプよりもさらに防音性が高く、赤ちゃんが無邪気に遊んでも衝撃を吸収してくれます。抗菌加工が施されているので、雑菌に弱い赤ちゃんにぴったりなジョイントマットです。厚みのあるジョイントマットがほしいと考えている方におすすめです!

遊べる!組み替え自由!トイザらスイマジナリウムジョイントマット

プレイマット トイザらス

出典:http://item.rakuten.co.jp/toysrus/408202800/

トイザらスから登場しているイマジナリウムジョイントマットです。星のデザインになっていて、星を取り外すことができるので気分はパズルのよう。異なる色をはめていても可愛いですし、色を統一しても可愛い、組み替え自由なジョイントマットとなっています!

フローリングのお部屋にもぴったりな、やわらかいEVA素材が使われています。厚さは1ミリあり、弾力性や耐久性にも優れています。

実は星のデザインの他にも、ミニーマウスのデザイン、ハートのデザインもあります。トイザらスらしいおしゃれなマットなので、赤ちゃんのプレイルームを作りたい方にもおすすめです!

クジライラスト!大き目日本製プレイマット

プレイマット クジラ

出典:http://item.rakuten.co.jp/harikoinu/10000546/

フローリングの防音対策にぴったり、厚みがあるから赤ちゃんの転倒対策にも良いプレイマットです。たたんで持ち歩けるので、移動も楽々。寝室やリビングなど使う場所を選びません。

表面にはくじらの柄が描かれています。そして裏面は全体的に滑り止め加工が施されているので、上の子と遊ぶ時も安心です!洗濯は専用のネットを使えば、洗濯機で丸洗いすることができます。洗濯の際に中の綿がずれてしまう心配もありません。男の子の赤ちゃんの部屋におすすめのマットです♪

はらぺこあおむし!インテリアふんわりマット

プレイマット 

出典:http://item.rakuten.co.jp/toysrus/491989000/

マットの中でも一番ふんわりとしているタイプのマットです。子供が大好きなはらぺこあおむしのデザインで、お部屋をパッと明るくしてくれるカラーです!

赤ちゃんはハイハイをし始めたらいろんな場所に動こうとします。そのため、生活スペースをリビング、ダイニング、寝室、と動かしている方も多いでしょう。このはらぺこあおむしふんわりマットならどこでも持ち歩けるので、持ち歩いて赤ちゃん専用の場所として定着させると、とても良いですね。

お出かけの時は収納バッグに入れて持ち歩けるので、お昼寝の時はとても重宝します!

まとめ

様々なマットがありましたが、おもちゃが必要かどうか、何を一番に考えるのかによって選ぶべきマットが異なりました。

赤ちゃんが危なくないように考えるのであれば、ジョイントマットやルームマットを。遊ぶことを目的とするならばプレイマットを。ライフスタイルに合わせて選びましょう!

RELATED POST

あなたにおすすめの記事