働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 9864

癒される!ママのためのお風呂リフレッシュアイデア

「あ~今日も一日疲れた~!」ママは夜だって全力疾走!ご飯を作って、洗濯物取り込んで、あっという間の夜ですが、たまには自分にご褒美をあげてもバチはあたりませんよね。子供と一緒に寝落ちしなかった日には、お風呂を楽しんでみませんか?いつものバスタイムをリフレッシュタイムに変えるプチアイデアをご紹介します。

①重曹を入れたとろりんお風呂で美肌をつくる

今やキッチンには欠かせない便利アイテム重曹。なんとお風呂でも活躍しちゃいます。200lの浴槽に40gほどをいれて入浴すれば、重曹のピーリング効果でお肌すべすべつやつや。ひじやかかとの角質を落とす効果が期待で来ます。さらに体があたたまり湯冷めしにくくなりますよ。さらに、お風呂の後のお湯はまさに「重曹湯」なのでお掃除が超楽チン!

②爽やかな香りでリフレッシュ!レモンを浮かべてアロマ&ビタミン

お料理に使って余ったレモン、果汁を搾ったあとのレモンなどを有効活用しましょう。お茶パックに入れてお風呂に入れると爽やかなレモンの香りがたちのぼりリフレッシュできます。また、新陳代謝がよくなり、美肌、夏バテ防止、シミ防止など効果抜群です。ついでに蛇口部分をレモンの皮でこすれば水垢もキレイに落ちて一石二鳥です!

③好きな音楽をかけて働くママのエネルギーチャージ

Ayakaさん(@ayachanxx4)が投稿した写真

 

お風呂で音楽をかけるといつもより音楽が心に響いてきます。お気に入りのアーティストをノリノリでかけるも良し、クラシックや森林の音など体の力を抜いて優しい音楽にどっぷり使ってみましょう。Bluetoothでお風呂場の外のスマホから音を飛ばせるタイプが便利。【YAMAZEN】の「ウクア」は湯船に浮かべて音楽を聞くことが出来ます。

④フットウォッシャーを使ってお風呂の中で足つぼマッサージ

このフットウォッシャーはお風呂場での足裏専用のブラシです。心地よい刺激が病み付き&足裏ケアに最適。足つぼマッサージ効果もあるので、美脚効果も期待できそう!?立ち仕事が多いママにぴったりのアイテムですね。裏面は滑りにくい吸盤がついているので安心です。

⑤明かりを消すと驚くほど疲れが取れてリフレッシュ

Monicaさん(@mominami)が投稿した写真

今話題のリラックス入用方法、それは、「お風呂場の明かりを消して湯船につかる」です。暗い中で視覚に頼らず、ぼんやりすることで驚くほど疲れが取れると評判です。仕事で疲れた働くママにもぴったり。道具も何もいらないのですぐに実行できるのも嬉しいですね。さらにリラックス効果を狙うなら、音楽をかけたり、アロマオイルを使ったりするのも効果的です。

まとめ

いかがでしたか?ママでも気軽にできるお風呂でのリフレッシュ方法。ぜひ今夜から試してみて下さいね。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事