働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

2552

定番の親子リンクはもうおしまい!海外ママセレブに学ぶお出かけ親子リンクコーデ

お出かけの際に意識する「親子リンクコーデ」。ありきたりの定番の親子リンクは子供の成長と共におしまいにしませんか?
さりげなく親子のつながりを感じさせる上級者コーディネートを海外ママセレブから学んでみましょう!

ママの海外セレブに学ぶお出かけ親子リンクコーデ①海外セレブご用達カラー「ブラックコーデ」はお手の物!

アンジー親子ファッション1

出典:https://www.instagram.com/angelinajolieofficial/

人道問題に興味を持ち本格的に慈善活動をするアンジェリーナジョリー。
3人の実子と3人の養子のママです。そんな彼女が得意とするファッションはあまり色味を使わない黒主体のコーデ。

アンジー親子ファッション2

引用元:アンジェリーナジョリーオフィシャルインスタグラム

国籍も様々な子供たちの個性に調和するブラックコーデは、思い思いのお洋服を着る子供達につながりをプラスしてくれるベーシックな色。さらにスタイリッシュに見せてくれます。

アンジー親子ファッション3

引用元:アンジェリーナジョリーオフィシャルインスタグラム

ブラックコーデもタイトスカートを取り入れるとクールさの中にもエレガントさがプラスされます。パンツスタイルだとよりスタイリッシュに。
黒で引き締めることによって思い思いのお洋服を着ていても雑然とした雰囲気になりません。

ママの海外セレブに学ぶお出かけ親子リンクコーデ②フォーマルシーンはみんなでジャケットで決める!

出典:https://www.instagram.com/victoriabeckham/

ヴィクトリアベッカム親子リンク

結婚式などのフォーマルシーンにはもちろんのこと、記念日やホテルでのレストランでのお食事など、かしこまったシーンへお出かけの際にはママも子供もジャケットスタイルがおすすめです。

ジェシカアルバ親子リンク2

引用元:ジェシカアルバインスタグラム

アンジー親子ファッション4

引用元:アンジェリーナジョリーオフィシャルインスタグラム

子供のジャケット姿は背伸びしている感じが可愛いですよね。

ジェニファーロペス親子ファッション

引用元:ジェニファーロペスインスタグラム

ジェニファーロペスはパステルカラーでママのドレスと子供のジャケットのセットアップでカラーリンク。爽やかなパーティースタイルです。娘さんとはレーシーな素材リンク。さらにパステルでまとめられていて素敵ですね。

ママの海外セレブに学ぶお出かけ親子リンクコーデ③カラーリンクは素材を変えて楽しむ!

出典:https://www.instagram.com/jessicaalba/

ジェシカアルバ親子リンク3

親子ファッションでも取り入れやすいカラーリンク。海外セレブは選ぶ色が少し違います。

ニコールリッチー親子リンク

引用元:ニコールリッチーインスタグラム

ニコールリッチーの親子リンクスタイルは、大人が取り入れやすいブラックカラーで。

アンジー親子リンク

引用元:アンジェリーナジョリーオフィシャルインスタグラム

誰もが取り入れやすい白もアンジェリーナジョリーの手にかかればこんなにセクシー!アイテムが違うので、同じ白でもコテコテのリンク感を感じさません。

アンジー親子リンク2

引用元:アンジェリーナジョリーオフィシャルインスタグラム

また、アースカラーでカラーリンクするとぐっと洗練されたイメージになります。大人に合わせた、親子リンクファッションはアンジェリーナジョリーがお手本になりますね。

ミランダカー親子リンク

引用元:ミランダカーインスタグラム

親子リンク初級者でも取り入れやすい「デニム」。

ミランダカーのデニムリンクは親子で思い思いのファッションを楽しみつつ、ボトムスで足並みを揃えています。

ミランダ・カーは透け感のあるレディーなトップスに、子供は赤いボーダーのスタイリング。イメージは対比させつつも、親子のつながりを表現した親子リンクです。

ミランダカー親子ファッション

引用元:ミランダカーインスタグラム

こちらは、色の系統を合わせた寒色系で親子リンク。
全く同じ色でなくても、色の系統を合わせるとまとまり感のある印象になります。

ミランダ・カーの靴と子供のファッションカラーがうまく繋がり感を表現していますね。
ワンピースが華やかな分、バッグに黒を持ってきて子供との色のトーンをうまく調和しています。

ママの海外セレブに学ぶお出かけ親子リンクコーデ④柄ものは極力回避。ニュアンスで親子リンクを楽しみましょう

ミランダカー親子リンク②

出典:https://www.instagram.com/mirandakerr/

定番のボーダーでも親子リンクも、ニュアンスが違うボーダーを親子で取り入れることにより定番親子リンクを回避。
全く同じ柄や色ではなくニュアンスでリンクすることにより洗練されたイメージになります。

ジェシカアルバ親子リンク

引用元:ジェシカアルバインスタグラム

ジェシカアルバはフラワーパターンでリンク。それぞれ好きな色を選んで、さりげない親子リンクを楽しんでいます。

ケイトハドソン親子リンク

引用元:ケイトハドソンインスタグラム

男の子ママは子供が大きくなってくるとなかなか親子リンクも難しくなってくるもの。
ケイトハドソンは「柄×カラーリンク」の上級者テクを披露。さりげなくチェックシャツにある赤を取り入れて、親子リンクを楽しんでいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
おしゃれと自分の似合うものを知り尽くした海外ママセレブ。
親子のつながりを深め、よりお出かけが楽しくなる親子リンクもそれぞれのセンスが光っています。

あなたも1歩先行く、お出かけ親子リンクファッションを海外ママセレブに学んで楽しんでみてくださいね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事