働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

6288

秋冬にこそ着たい!白パンツを素敵に着こなすシーン別コーディネート術

夏に履くイメージの強い白パンツですが、秋冬のコートやニットで暗い色を選びがちだからこそ、白パンツで抜け感を出しておしゃれに着こなしてみませんか。シーン別の白パンツコーディネートと素敵に着こなすコーディネート術を紹介します。

【お仕事の日】白パンツは色や羽織りの形を選びません


 
 

 

秋冬はブラックやネイビーなどの暗めの洋服を選びがちという話をよく聞きます。差し色として、どんな色のトップスやバッグや靴を持ってきても、白パンツがうまく中和してくれます。また、ライダースジャケットやトレンチコート、ダウンコートなどどんな羽織りにでも合わせることができます。朝、着る服装に迷ったら、白パンツを選んでみることをおすすめします。

【ママ友とランチ】ブラウンのコートでおしゃれ度アップ

出典:http://www.hanilook.com/

 


 

久しぶりのママ友とのランチでおしゃれなお店に行く場合、今年トレンドカラーであるブラウンのコートを合わせれば間違いありません。バッグや靴をブラウンのグラデーションで統一すると、コーディネート全体に統一感が出ておしゃれ度がアップします。また、赤を差し色に入れると一気に秋冬感が増すので、ひとつは持っておきたいアイテムです。

【子供の遊び場へ】スニーカー合わせの時は少し丈が短い白パンツ


 


 

白パンツとスニーカーを合わせる時は、いつもより少し丈が短いものの方が全体のバランスを上手に取ることができます。その際、スニーカーの色を白にして、下半身を白で繋いで縦の線を作ってあげると、スタイルアップします。
公園や遊び場へ行くときはスウェット素材の白パンツがおすすめです。動きやすい、暖かい、すぐ洗えるといったメリットがあります。ニット帽を被ってもおしゃれです。

【家族でお出かけ】「白コーデ」のコツはゆったりめのニットトップス


 
 

家族でお出かけする時、カジュアルな洋服を着るママが多いのではないでしょうか。白パンツに白シャツやとろみ素材のトップスを合わせてしまうと、全身真っ白なので洋服の合わせ方によってはきれいめ一辺倒になってしまうことがあります。
そんな時はざっくりニットやいつもより1サイズ大きめのニットを選びましょう。ペタンコ靴を履いていても、「白コーデ」がカジュアルの中にも品のよさをプラスしてくれます。サングラス、ブレスレットでアレンジしてもおしゃれです。

白パンツを素敵に着こなすコツと選ぶポイント


 

白パンツコーデをシーン別に画像と共に紹介してきましたが、これらを着こなしているのが雑誌VERYで活躍中の永田明華さん。3児のママです。そこで、永田さんに白パンツを素敵に着こなすコツを聞いてみました。

―――永田さんはオールシーズン白パンツを履いていますが、白パンツを着こなすポイントを教えてください

「白パンツを履くときはトップスにとにかくボリュームを出しています。特にバランスが大切ですね。全身鏡でバランスを見て、パンツの裾を折り返したりもしています」

―――白パンツを選ぶ際のポイントはどのようなところでしょうか。

「試着をしてみて、ラインが綺麗なことが1番!あとは硬めのしっかりした素材のものを選ぶようにしています。柔らかいコットン素材はストレッチが効いているものが多いのですが、履いてみると足が太く感じるし、透けやすいです。しっかりした素材の方がお尻のフィット感もあって好みです」

―――永田さんのお気に入りの白パンツブランドを教えてください。

「イタリアのデニムブランド【REPLAY】は後ろからみたラインもきれいでもう3年愛用しています。他にはこちらもイタリアのブランドですが【DEPARTMENT5】。履きやすさ、硬さ、ラインが全て揃っています。
子供の遊び場へ行く日に愛用しているスウェットパンツは【PLST】です」

―――白パンツを履くときは下に何を履いていますか?

「ハーフストッキングかソックスです。きれいめに着たい時とカジュアルダウンしたい時とで分けています」

まとめ

いかがでしたでしょうか。トップスの素材や着こなしを変えるだけで、白パンツも秋冬仕様にアップデートすることができます。紹介したシーン別コーディネートや永田さんのアドバイスを参考に、白パンツコーディネートに挑戦してみてくださいね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事