働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 15072

おやつはゼリー♩簡単&おしゃれなおすすめレシピ18選

食後のデザートに、おしゃれなゼリーはいかがでしょうか。「お持たせ」でも大人気のゼリー。
今回は、みかんの缶詰を使ったものや、2層のゼリー、炭酸ゼリーなど簡単な作り方をご紹介します。大きなタッパーで作れば、常備できるデザートになって便利ですよ。

つるん♩とさわやか「ゼリーレシピ」

ゼリーは季節を問わない人気のデザートですよね。子供から大人まで、なめらかな喉越しを楽しむことができます。
みなさんはゼリーを何で固めていますか?固め方は寒天やゼラチン、アガーなど種類も豊富です。「いまいちどんな使い分けがあるのかわからない?」と思う方も多いことでしょう。

実は使い方を変えることで、固さの仕上がりも食感もがらっと変わるんです!
フルーツを入れたり、2層にしたりとちょっとした工夫を1つ加えることで、まるで宝石のような仕上がりになります。今回は、人気ゼリー別に紹介していきます。

定番!みかんゼリーのレシピ4選

常備しておくと何かと便利な「みかんの缶詰」などを使った、みかんゼリーからご紹介しましょう。柑橘のさわやかな口当たりがとてもおいしいですよ。

1. タッパーで常備もできる

みかんの缶詰を実とシロップに分けて、シロップを電子レンジなどで温めます。そのあとゼラチンを入れてよく溶かします。タッパーに分けた実とゼラチンを溶かしたシロップを合わせてよく冷やし、完成です。とっても簡単で常備できるおやつ。お子様のお友達が来る日などにも大活躍しそうですね。

2. 即席みかんゼリー

少量のお湯、砂糖にゼラチンを溶かします。オレンジジュースに溶かしたゼラチン液を混ぜて、直接氷を入れてくるくるかき混ぜれば、あら!不思議!簡単にゼリーの完成です。
100%の濃いジュースを使えば、まるでオレンジをそのまま絞ったかのようなゼリーになりますね。生のフルーツなどをトッピングしてもおいしそうです。

3. フレッシュみかんで果肉を味わって

みかんの果肉を5個分用意して、ミキサーにかけます。薄皮と果汁をこして分けておきます。熱湯に砂糖を溶かし、ゼラチンを溶かしておきます。ゼラチンと果汁を合わせて、ゼラチンを十分に溶かし、冷蔵庫で冷やします。みかんのスライスをトッピングして、かわいく仕上げましょう。

4. まるで本物のようなみかんゼリー

みんなが「あっ!」と驚くこのゼリー、本物のみかんではないのですよ。アガーとオレンジジュース、砂糖などを鍋に入れて火にかけ、アガーをしっかり溶かします。球型の容器に流しいれ、しっかり冷やして完成です。オレンジのへたをゼリーにのせたら、まるで本物のみかんのようですね。

桃やグレフルも!フルーツゼリーレシピ3選

口当たりのよいゼリーに冷たいフルーツは本当によく合いますよね!夏のビタミン補給にも打って付けのフルーツを使ったレシピはいかがですか?

1. 桃のミルクゼリー

鍋に牛乳、練乳、ゼラチンを溶かして鍋で温めながら溶かします。氷水にあてながら冷やしながらかき混ぜます。全体が冷えると、ゼリー状に固くなります。ちょっとゆるゆるの状態で桃の果肉を入れ、よく冷やし完成です。熟した桃を使えば、甘味も香りも引き立ちおいしいですよ。

2. グレープフルーツのキラキラゼリー

グレープフルーツ(ルビー)の果肉を切り分けておきます。鍋にゼラチン、白ワイン、砂糖などを入れて火にかけ、アルコールを飛ばす。ゼラチンをよく溶かし、氷水のボールにあてながらゼラチン液をかき混ぜて冷やします。少しとろみが出てきたら果肉を並べたバットに流しいれて冷蔵庫でしっかり冷やしましょう。キラキラに輝くゼリーがまるで宝石のようですね。

3. フルーツ入りワインゼリー

バナナ、キウィを切って合わせ、レモン汁を合わせておきます。鍋に白ワイン、砂糖、粉寒天を入れてよく溶かし、はちみつ、ゼラチンも混ぜてしっかりとベースを作ります。粗熱が取れたら、バナナとキウィに合わせてよく冷やします。ゼリーをしっかり固めることで満腹感もありフルーツの酸味や甘味もしっかり感じられますね。

2層のおしゃれゼリーレシピ7選

簡単に作れておいしいゼリーですが、おもてなしの時や、持ち寄りパーティの時に出すためにはもう少し手間をかけて、おしゃれに提供したいものですよね♩
カフェやお店で見かけるような「2層」のゼリーをぜひご自宅でも作ってみませんか?「難しそう~!」と思われた方、必見!かわいくてすぐできるレシピをご紹介します。

1. カルピスといちごの2層ゼリー

ミルクカルピスは、小鍋に牛乳、カルピス、レモン汁などを火にかけます。ゼラチンを水でふやかして、鍋に入れ、しっかり溶かしておき、グラスに流しいれて固めます。しっかり固まったら、かき氷のいちごシロップを水にとかしてゼラチンを溶かしたゼリー液を上に流して2層にして固めます。いちごシロップの赤色がとっても華やかに見えますね!ワイングラスに注いでとってもおしゃれです。

2. 桃のコンポートつき2層ゼリー

牛乳と生クリーム、お砂糖をゼラチンで固めて濃厚なミルクゼリーを作ります。桃のコンポートを作り、シロップにゼラチンを溶かしてミルクゼリーの上に流しいれ冷やし固めます。2層ゼリーが仕上がったら、豪快に桃のコンポートをのせて完成です。贅沢にも大きな桃がのって、果肉のおいしさとゼリーを口の中で存分に楽しめるレシピ。提供したら喜ばれること間違いなしですね。

3. 簡単コーヒー2層ゼリー

鍋に濃いコーヒーを作り、ゼラチンを溶かします。同じ鍋に生クリームを入れて、容器に移します。なんと不思議なことに、この状態でしばらく放置すると自然に2層になるのですよ!2層になったことを確認して、冷蔵庫でしっかり固めると、生クリームがムースのような口当たりになってとってもおいしいです。
▼3層コーヒーゼリーも試してみて!

4. 日向夏の2層ゼリー

下の層には、生クリームとヨーグルトをゼラチンで固めてゼリーを作ります。日向夏の果汁を絞り、ゼラチンを溶かしてヨーグルトゼリーの上に流し入れ、2層にして冷やします。日向夏のファンな方はとても多いのではないでしょうか?そのまま食べてもいいですが、果汁を味わうのなら今の時期だけのデザートに変身させてはいかがでしょうか。

5. いちごミルクゼリー

いちごと砂糖、レモン汁をミキサーでピューレにしておきます。牛乳に少量のいちごピューレをまぜてゼラチンを溶かし、いちごミルクゼリーを作っておきます。冷え固まったら、先に作っておいたいちごピューレを上にのせ、2層に仕上げて完成です。生のいちごの甘酸っぱさを感じられて、おいしいですよ。

6. ヨーグルトムースとぶどう

生クリームはしっかりホイップしておきます。ヨーグルトにゼラチンを溶かしてしっかりまぜ、こしてホイップと混ぜて冷やします。うまく冷え固まったら、ぶどうジュースにゼラチンを溶かして流しいれます。ぶどうの濃厚で甘いゼリーと、さっぱり仕上がったムースがよく合って、パティスリーで買ってきたようなひと品に。

7. グレープフルーツの2層ゼリー

ピンクグレープフルーツとグレープフルーツを用意して果汁を絞り、お互いに鍋にかけてアガーを溶かします。グラスに交互に入れながら冷やし固めて完成です。ミントなどを添えて酸味とさわやかな香りを楽しんで。ツルンとしたのど越しの奥に、つぶつぶ果肉を感じられてとてもおいしいですよ。

シュワシュワ炭酸ゼリーレシピ4選

暑い夏、炭酸をがぶ飲みしたくなる時ありますよね♩昔よくおやつで作った「フルーツポンチ」を少し応用して、炭酸ゼリーにしませんか?微炭酸な口当たりが後を引きますよ。

1. みかん入りソーダーゼリー

炭酸水にゼラチンを入れて固め、みかんの缶詰の果肉をトッピングして完成です。口の中でしゅわしゅわ広がる食感がクセになりますよ。オイリーな食事のあとや、暑い夏のデザートなどにおすすめ。

2. クリームソーダゼリー

牛乳と溶けたアイスクリームを混ぜて、ゼラチンで固めます。炭酸水にゼラチンを溶かし、メロンシロップを入れてソーダに色付けしておきます。ミルクゼリーの上から炭酸ゼリー液を流し入れて、冷やし固めて完成です。クリームソーダが斬新なゼリーに大変身!小さなお子様のテンション上がりそうなひと品ですね。

3. カルピスソーダゼリー

カルピスソーダにゼラチンを入れてしっかり冷やし固めます。水とブルーハワイのかき氷シロップをまぜ、ゼラチンで固めます。先に容器にカルピスソーダゼリーを作り、上からブルーハワイのゼリーを崩してトッピングして完成です。見た目も涼し気でとってもおいしそうですね。

4. パンナコッタとソーダゼリー

牛乳とヨーグルト、レモン汁などをゼラチンで冷やし固めます。ソーダにふやかしたゼラチンを入れて少し加熱し、しっかりゼラチンを溶かしてオレンジの果肉を入れて冷やします。ヨーグルトとミルクプリンがしっかり固まったら、オレンジ炭酸ゼリーをクラッシュしてのせて完成です。ミルクプリンに微炭酸ゼリーをまぜて、ちょっと不思議な口当たりに♩

清涼感たっぷりのゼリーですっきり♩

つるんとのど越しさわやかなゼリーを何で作るかはあなた次第!微炭酸を味わいながら「お食後のデザート」に提供するもよし、お子さんと一緒にもりもり食べたい時や、夜少し小腹がすくあなたにはタッパーで常備してもよし、簡単にできるデザートをぜひお試しくださいね。

▼インスタ映え確実!おしゃれなゼリーまとめ♩

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事