働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 14432

ブルゾンちえみにも!?akigonpeppeさんが作る「お昼寝アート」

赤ちゃんのお昼寝をしている間、周りをデコレーションをして写真を撮ってつくる「お昼寝アート」。実際にやってみたママや1度はやってみたいなと思っているママもいるのではないでしょうか。
そんな中、Instagramで@akigonpeppeさんのお昼寝アートがすごいと評判です。実際にどのように作っているのか、作品と共にご紹介します。

「お昼寝アート」を始めたきっかけ

@akigonpeppeがシェアした投稿

akigonpeppeさんは、3歳男の子、8歳女の子、11歳男の子の働くママ。
TV番組でも取材されていて、Instaguram以外でも大人気。30分で撮影までの全てを終わらせるそうです。
アートモデルは次男くんですが、たまにお兄ちゃん・お姉ちゃんも登場します。
Instagramはこちら→@akigonpeppe

お昼寝アートを始めたきっかけを教えてください。

「3人目だし、最後の子育てになるから、やりたいことは全てやって楽しみたいと妊娠中から思っていました。そこで見つけたのが『おひるねアート教室』。出産後すぐから育休が終わる1歳3か月まで月1度教室に通いました。
それを通じてアート仲間ができて、さらに楽しくなり、自宅でもアートを作るようになりました。
はじめは起きてるアートだったのですが、8ヶ月を超えた頃から動くので、寝ている時にお昼寝アートをするようになりました」

どのようにして、お昼寝アートのテーマを見つけているのですか?

「季節の行事や記念日、流行っているものや、子供ができるようになったこと、おでかけしたところなど。最近の子供の出来事をテーマにしています。子供の成長記録にもなればいいなと思っています」
「街に出かけると、ついついアートになりそうなテーマを探してしまいます!
アイデアが浮かばないときは、お兄ちゃんお姉ちゃんに『何かない?』と聞いてアイデアをもらうこともあります」

お昼寝アートで難しいところはどんなところですか?

「子供の眠りに合わせることです。眠ってから30分くらいが1番ぐっすりなので、その時間を狙います。
寝てから1時間くらいたつと、寝返りしてせっかくセットしても、『あらまー』ということも。
あくまで、主役のタイミングに合わせることを心がけています」

それでは実際に作品を見てみましょう!

①季節のイベント

■ボーナス

@akigonpeppeがシェアした投稿


 
■おひなさま

@akigonpeppeがシェアした投稿


 
■入園

@akigonpeppeがシェアした投稿

■七夕

@akigonpeppeがシェアした投稿


 
■母の日

@akigonpeppeがシェアした投稿


 
■節分

@akigonpeppeがシェアした投稿

 
■クリスマス

@akigonpeppeがシェアした投稿

②キャラクター

■パーマン

@akigonpeppeがシェアした投稿


 
■たらこ

@akigonpeppeがシェアした投稿


 
■スヌーピー

@akigonpeppeがシェアした投稿

 
■トーマスのトップハムハット卿

@akigonpeppeがシェアした投稿

■カールおじさん

@akigonpeppeがシェアした投稿

■ドラえもんののび太くん

@akigonpeppeがシェアした投稿

■はらぺこあおむし

@akigonpeppeがシェアした投稿

③芸能人

■アキラ100%

@akigonpeppeがシェアした投稿

■ブルゾンちえみwithB

@akigonpeppeがシェアした投稿

■りゅうちぇる

@akigonpeppeがシェアした投稿


 

まとめ

ママの愛情をたっぷり感じる、手作りの可愛い「お昼寝アート」はいかがでしたでしょうか。ポイントはあくまでも子供のタイミングに合わせること。
ぜひ1度「お昼寝アート」にチャレンジしてみてくださいね。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事