働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 294376

【 まりげ 】第16話:忘れられない母の脅し文句!

こんにちは、まりげです。

我が家には3歳と1歳の男の子いるんですが、
二人が同じ空間にいると静かなのは、ほんの一瞬です。

目が覚めるとソファーからジャンプしてケラケラと笑い合っていたかと思えば、コップや絵本を奪い合って「ぼーくーのー!!(長男)」「ウキョォォオ〜!!(次男)!」と兄弟喧嘩がはじまります。

それが日常なのでニワトリがコケコッコ〜と元気に朝の訪れを知らせてくれるようなそんな感覚です。

今回はわたし自身の幼い頃の兄妹喧嘩にまつわるエピソードです。

まとめ

今でも忘れられないのがこの" 拾ってきた橋に返しに行く "という脅しでした。

しかも、「 雪の降る日だった 」「自転車だったから二人を乗せて帰るのが重たかった」など現実味を感じさせる設定がありました(笑)

結局、涙目になりながら「いやだぁ〜捨てないで〜!!」というと、母は「こんな大事な二人捨てるわけないでしょ!」とさっきまでのしかめっ面を一変させてニコッと笑うのです。

そうすると喧嘩していたことなんてもうどうでもよくなって「ほんとう?ほんとうに捨てにいかない?」と母に確認するのです。

その真剣に信じちゃう姿がいじらしく感じられたんだろうなぁ。

でも脅しはほどほどにしておかないと息子たちも大人になっても覚えてるかもしれないってことですね!

クスッと笑える日常は、Instagram(@marige333)にて更新中です!

marige333

【 まりげ 】埼玉県出身、京都府在住。三十代。 4歳、3歳、0歳の三兄弟、6歳年上の寡黙な漁師の夫と暮らしている。インスタグラムで子どもとの日々を綴った3コマまんがを随時更新中( @marige333 ) また、漁師の夫が育てた真牡蠣などの海の幸をサイトで販売中。(@okayamahachirobe )