働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

1336

忙しいママだって資格が取りたい!在宅受験のススメ

毎日育児に奮闘しているママは、自分のために使う時間がとれませんよね。でも、自分らしい働き方を考えたとき、または仕事のステップアップを図る上で、資格取得に興味を持つママはたくさんいます。そこで、産後で時間が取れない方や、土日勤務で受験の機会が取れない方にもおすすめの、在宅受験ができる資格をご紹介します。

在宅受験ってどうやって受験するの?勉強法は?

ママ資格在宅受験画像1

在宅受験とは、受験会場が遠かったり、体調や仕事の都合で受験できない人のために自宅で資格の受験ができる制度のことです。

受験の方法はインターネットを使ってPCから受験したり、受験用紙を郵送したりと様々です。
試験監督のいない自宅で受験するわけですから、テキストを見て回答を探すこともできますし、それを前提としている資格や検定もあります。Web受験だと時間制限があって調べている間に試験が終了してしまうことも。

自分の都合で受験のスケジュールを調整できる、嬉しい受験方法になっています。

手に職をつける!医療・介護系資格

ママ資格在宅受験画像2

出典:https://stocksnap.io

まずはママでも安定して働きやすい医療系資格と介護系資格をご紹介します。ここで紹介する資格は一部の通信講座でのみ在宅受験が可能になります。

医療事務 …病院やクリニックでの受付・会計事務など。求人数の多さから再就職も有利で、かなり人気の資格です。

調剤薬局事務 …医療事務と似ていますが、薬局での受付・会計事務です。範囲が医療事務より狭いので勉強が苦手な人にもおすすめです。

歯科助手 …歯科医院での受付や治療のサポートをします。正社員からパートまで勤務形態が幅広く、求人数も多いので人気です。

准サービス介助士 …身体の不自由な方、高齢者など配慮が必要な方への介助について勉強できます。接客業を始めとした仕事のスキルアップに有効です。

介護事務 …介護施設での請求書作成や事務作業について学べます。介護関係の仕事につく人のスキルアップはもちろん、介護関連事業に欠かせない資格になってきているようです。

趣味や自分磨きに!「好き」から始める資格

ママ資格在宅受験画像3

出典:https://stocksnap.io

次は、興味のあることや趣味から、ママとしても女性としても役立つ知識を深める資格をご紹介します。楽しみながら自分を高めることができ、また、さらに上級を取れば仕事にできるものもありますよ。

マナー検定3~準1級 …社会人としてはもちろん、日常の生活の中で知っておくべきマナーについて学ぶことができます。大人の女性としての格もあがりそうですよね。

環境カオリスタ検定 …アロマの初歩的な知識に加え、環境やエコについて役立つ知識が学べます。今回紹介した中で一番費用が安く、難易度も低いので、初めての在宅受験におすすめ。

メイクセラピー3級 …心理カウンセリングの手法を使ったメイクで相手に与える印象を変えることができます。上級を取れば化粧品業界だけでなく医療・介護福祉分野でも活かすことができる資格です。

ホームヘルスケアプランナー …健康診断の数値の見方や薬について学び、自分や家族の健康管理に役立つ資格です。上級資格も在宅受験が可能で、より体系的に健康について学び、医療福祉など健康分野の仕事においてスキルアップできます。

整理収納アドバイザー2~3級 …家庭や職場で活かせる整理収納の知識が学べます。添削課題で部屋の整理を実践するので、部屋をきれいにするいい機会にもなりますね。

他にもコーヒーや紅茶の講師資格やPCの技能を証明する検定などもあります。趣味から仕事にできる資格が意外とたくさんあります。

自宅開業も可能!経験が役立つ育児系資格

ママ資格在宅受験画像4

出典:https://stocksnap.io/

最後はママとしての経験を活かすことができ、独立も可能な育児系資格のご紹介です。特にベビー向けサービスの資格は習いながら実践もでき、後に仕事にもできると新米ママの間で人気を集めています。

ベビーマッサージインストラクター …まだ意思疎通を図るのが難しいねんねの赤ちゃんを持つママに人気のベビーマッサージ。教室もたくさん開講していることからその需要が見込めますよね。

ベビーヨガインストラクター …ベビーマッサージの延長として、運動機能や呼吸器などの活性化を図ることができます。年々人気が高まっているそうです。

チャイルドカウンセラー …学校などの教育関連施設で確実に需要が増している職業です。派遣がメインですが自宅やネットでの開業も可能なようです。

チャイルドコーチングアドバイザー …カウンセリングをして心を癒すだけでなく、コーチングにより子どもの潜在能力を引き出すことができる技術を習得できます。カウンセラーよりも就業先が幅広いのが特徴です。

まとめ

いかがでしたか?一部を紹介しましたが、ママとして育児に役立ちそうな資格、気軽に取れて役立つ資格、また本格的に仕事に活かせる資格など、在宅受験可能な資格のジャンルは意外と幅広いです。自分のスケジュールで勉強できるので、育児の合間のリフレッシュにぜひチャレンジしてみてください。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事