働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 169528

【 まりげ 】第28話:幼い頃の自分に伝えたいこととは!?

こんにちは、まりげです。

幼いころ近所にちいさな商店がありました。

きっと母なりに楽しませてやりたいという気持ちがあったのでしょう。

保育園の帰宅途中に立ち寄っては、わたしにできることを色々とやらせてくれました。

なかでも特に楽しい思い出として残っているのが鮮魚を掴んで袋に入れることでした。

今回はそんな魚にまつわるエピソードです。

まとめ

わたしは海のない県(埼玉)育ちなので、魚に触ることはなんだか特別なことのように感じていました。

そんな魚を掴みたくて泣いていた時から25年…思いがけず結婚した人が脱サラして漁師に転職しました。

そのおかげで、幼い頃の自分の願いが叶い、魚に囲まれて生活しています。
あの頃の自分に「 あんた将来お魚天国にいるよ… 」と、そっと耳打ちしてやりたいのです。

わが家の日常は、Instagram(@marige333)にて更新中です!

marige333

はじめまして。 まりげです。 ほぼ毎日Instagramに絵日記を投稿しています。 やんちゃな長男と、おっとりした次男の二人を育てています。 夫が昨年脱サラし、京都府舞鶴市に移住してきました。 慣れない田舎暮らし、初めての農業、そして義母との同居と、思うようにならない毎日ですが、家族と過ごす時間が心を和まし、海と山が感性を豊かにしてくれます。 読んでくれる人にホッとしてクスッと笑ってもらえるようなイラストエッセイを描く事が日々の楽しみです。