働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 179128

【 まりげ 】第28話:幼い頃の自分に伝えたいこととは!?

こんにちは、まりげです。

幼いころ近所にちいさな商店がありました。

きっと母なりに楽しませてやりたいという気持ちがあったのでしょう。

保育園の帰宅途中に立ち寄っては、わたしにできることを色々とやらせてくれました。

なかでも特に楽しい思い出として残っているのが鮮魚を掴んで袋に入れることでした。

今回はそんな魚にまつわるエピソードです。

まとめ

わたしは海のない県(埼玉)育ちなので、魚に触ることはなんだか特別なことのように感じていました。

そんな魚を掴みたくて泣いていた時から25年…思いがけず結婚した人が脱サラして漁師に転職しました。

そのおかげで、幼い頃の自分の願いが叶い、魚に囲まれて生活しています。
あの頃の自分に「 あんた将来お魚天国にいるよ… 」と、そっと耳打ちしてやりたいのです。

わが家の日常は、Instagram(@marige333)にて更新中です!

marige333

【 まりげ 】埼玉県出身、京都府在住。三十代。 4歳、3歳、0歳の三兄弟、6歳年上の寡黙な漁師の夫と暮らしている。インスタグラムで子どもとの日々を綴った3コマまんがを随時更新中( @marige333 ) また、漁師の夫が育てた真牡蠣などの海の幸をサイトで販売中。(@okayamahachirobe )