働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 16248

【streobook】第36話:座っただけでご褒美プリーズ⁉︎長男トイトレの作戦ミス…!

こんにちは、クロです!

前回の続きの長男トイトレのお話です。
1歳から母の勧めでトイトレを始めたものの、まだまだ赤子。
この時点ではただ「親がトイレに連れて行く」だけのトイトレでした。
1歳半くらいから「自分からトイレに行く」ために始めたのが、子供が大好きシール作戦です。

しかし2歳前にして問題が。それは…

そう、ただのトイレに行っただけでシールが貰える簡単なお仕事になってました。
という事で2歳前にやっと「自らトイレに行って用を足せたらシールも貼れてかつ、ラムネをあげるよ★」作戦に変更!

「用を足せたらラムネをあげる」という食べ物で釣ることに、
「トイトレ完了して普通に出来るようになってもずーっとご褒美を欲しがったらどうしよう」
とも思ったのですが、普通にトイレに行ける現在、何かご褒美を欲しがることはないので一時の物だと理解はしてくれたようです。

そしてラムネ作戦が功を奏し、うんちに関しては2歳2ヶ月で、完了!

うんちがトイレで出来るだけで、オムツの消費も減り、私のイライラも減り…
なんてありがたいんだ…!と当時思っていました。

しかしおしっこに関してはこの時点ではまだ完了出来ず…
まだ次回描かせて頂きます…!

まとめ

長男は1歳からトイトレを始めたものの、本格的にシール作戦を始めたのは1歳半くらい。
布パンツも真冬は寒かろうと思い、1歳半の春頃からを目安にしました。

2歳前の夏はお漏らし覚悟で布パンツ履かせていましたが、長男はおしっこが出る感覚がまだこの時点ではわからなかったようで、ほぼ垂れ流し状態…。
よく床を拭いていました…。
ただ、2歳前からうんちをトイレでするようになったので、私の気持ち的は楽になりました!

オムツが外れるのは、その子のタイミング、その子のペース…。
うんちが出来るようになるのと、おしっこが出来るようになるのもまた別のタイミング。
また次回、長男のトイトレの続きを描けたらと思います!

Instagramにて2歳差兄弟のドタバタ育児絵日記を描いています!良かったらご覧下さい♪

streobook

1才児、3才児(共に男子)の母です。Instagramで子供が寝てる隙に育児絵日記などを描いています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事