働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 448

インスタ映え抜群!簡単&おいしい『ビジュアル鍋』レシピ5つ

だんだんと冬の気配が近づき、寒さを感じる今日このごろ。そんなときにやはり食べたくなるのが『鍋』ではないでしょうか? 簡単にできて、野菜もお肉もしっかり食べられる『鍋』は、忙しいママも大助かりするレシピですよね。

しかし、最近ではおいしいだけではなく、見た目のインパクトがある『ビジュアル鍋』が注目を集めているんですよ。インスタ映えもする『ビジュアル鍋』とは一体どんなものかご紹介します♪

衝撃!『スタンディングネギ鍋』

chee*さん(@che_e_m)がシェアした投稿 -

ふたを開けた瞬間に思わずびっくりしてしまうこちらのインパクト大な鍋は『スタンディングネギ鍋』と呼ばれるもの。ネギが鍋の真ん中で立っている、ビジュアル鍋なんです。

鍋の真ん中にネギを立たせ、その周りを牛肉で取り囲み、すき焼きの割り下だれを入れたら火を入れるだけ。お肉は豚肉にしてもOKですし、お好みで豆腐やしめじなどを入れてもいいですね♪

sさん(@shtrm_8561)がシェアした投稿 -

こんな風に具材をキレイに並べたら、とっても美しい鍋のできあがりです! 具材を切って入れるだけなので、下ごしらえも楽チンで家族を驚かせるのにぴったりな鍋ですよ。

輪切りのレモンを浮かべてさわやかに!『レモン鍋』

ビジュアル鍋

出典:楽天レシピ@YAMAT☆

輪切りにしたレモンを並べるだけで、何だかかわいく見える『レモン鍋』。いろんな具材を入れる鍋は、ついこってりしてしまいがちですが、この『レモン鍋』は、食材の種類も少なく、かつレモンがたっぷり入っているので、とってもさわやかな鍋なんです。

レモンベースにすることで、ほどよく酸味が効いてパクパク食べることができちゃいます。シメまでしっかり堪能できる鍋ですよ。ビタミンCも取ることができるので、美容にもうれしい一品です。

詳しい作り方はこちら

▼こちらの記事もおすすめ!
売り切れ続出?!カルディの塩レモン鍋つゆってどんな鍋?

くるくる巻いてかわいい鍋に!『まきまき鍋』

ビジュアル鍋

出典:楽天レシピ@あわてんぼ〜のりんごちゃん

鍋の中にお花畑が出現!?と思わせる『まきまき鍋』。一見作るのが大変そうかな?と思いがちですが、広げた豚バラ肉に好きな野菜や食材を巻いて鍋に入れるだけなのでとっても簡単なんですよ。

こんな風に、下茹でして柔らかくした野菜でお肉を巻くという方も…! 見た目も味もおいしそうな鍋ですね。

『まきまき鍋』は、子どもと一緒に下ごしらえするのも楽しそう♪ 見た目をかわいくするには、あらかじめきれいに、隙間なく具材を並べることがポイントです。

赤と緑の層がキレイな『ミルフィーユ鍋』

ビジュアル鍋

出典:楽天レシピ@バラ☆ジャム

白菜と豚肉を交互に重ねるだけで作れる『ミルフィーユ鍋』。とっても簡単ですが、作る際は、緑と赤でキレイな断面を作ることを意識してみてくださいね♪

これから旬の白菜をたっぷり食べることができるお鍋です。ちなみにがっつりと食べたいという方はお肉を厚切りにするか、多めに挟むのがオススメです。

串に刺して食べやすく!『串鍋』

ビジュアル鍋

出典:楽天レシピ@ハッピー7291

2017年のトレンド鍋ともいわれているのがこの『串鍋』。具材が串に刺さっているのでとっても食べやすい鍋です。

ウインナーをさしたり、くるくる巻いたお肉を刺してみたり、お肉に野菜を巻いたものを刺したりと、パーティ感覚で食べられます。ママ友を招いてのランチ会や、ホームパーティにもぴったり!

@warameshiがシェアした投稿 -

こんな風にたくさんの具材を串で刺してお鍋に入れれば、食べやすくて大人数でも楽しめますね♪

定番のちゃんこ鍋だけではなく、カレー鍋、トマト鍋など、一時期変わった洋風テイストの鍋が流行しましたよね。しかし現在は、具材はシンプルですが、見た目のインパクトが重要視された鍋がトレンドのようです。

具材がシンプル、味付けもシンプルなものが多いので、今まで以上に挑戦しやすい鍋だと思います。今年の冬はぜひ『ビジュアル鍋』であったまりませんか?

Top Photo/TMON/Shutterstock

提供元:mamaPRESS -ママプレス-

mamaPRESS -ママプレス-

「ママになっても楽しみたい!輝きたい!」という方たちのためのWEBサイト、それがmamaPRESSです。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事