働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 712

いいねが集まる!噂の「エビフライクッキー」で遊び心満載のお菓子作りを♪

インスタで話題になった「エビフライクッキー」はその名の通り、エビフライそっくりのクッキーです。
かわいくておいしそうなクッキーを真似してみたい!とのことで早速作ってみました♪レシピと作り方を紹介します。

食べ物そっくりのクッキーはインスタ映えに◎

お菓子作りの定番といえば「クッキー」ですよね♪
そんな人気のお菓子「クッキー」ですが、毎回同じ型抜きだと飽きてしまったり、インスタ映えもしにくくなります。
そんな悩みを解決するのが、食べ物の形にそっくりなクッキー。

なかでも、Instagramで話題になったのが、エビフライにそっくりのエビフライクッキーです!
エビフライクッキーは、あゆさん(@a.jinja)が考案したこのアイデアで、オートミールなどを使ってエビフライの衣を表現しているんですよ♪

エビフライクッキーがかわいすぎ!

あゆさん(@a.jinja)がシェアした投稿 -

Instagramにあゆさん(@a.jinja)がアップしたエビフライクッキーは、いいねが1500件以上つき、たちまち大人気に!
「かわいい」「おいしそう」「すごい」など、たくさんのうれしいコメントがついていますよ♪このかわいさは、真似せずにはいられませんね!さっそく筆者も作ってみました!

エビフライクッキーの作り方

材料(8〜10個分)

〜しっぽ部分〜
薄力粉……15g
砂糖……5g
無塩バター……8g
食用赤色素……耳かき1〜2杯分
〜フライ部分〜
オートミール……45g
薄力粉……50g
砂糖……35g
卵……1個
ベーキングパウダー……ひとつまみ
塩……ひとつまみ
太白ごま油(サラダ油で代用OK)……30g

作り方

1. しっぽ部分の材料を混ぜて薄くのばし、しっぽの形に型抜きする。型は牛乳パックで作れます!

2. フライ部分のすべての材料をスプーンなどで混ぜる。

3. しっぽ部分にフライ部分を合わせて、エビフライの形に成形し、160度に予熱したオーブンで20〜25分焼く。焦げそうなら途中(15分ほど)でアルミホイルをかぶせる。

作り方のポイント

焼き上がり後はすぐに触ると、しっぽの部分とフライの部分が割れてしまいやすいので、冷めるまでは触らないようにしましょう。
また、食用赤色素は少し多めに入れたほうが尻尾の部分の赤い色がしっかり出るかと思います!

本物のエビフライと比較

本物のエビフライのように、エビフライクッキーもクルッと成形するともっとかわいく作れそうです!オートミールを使うことで衣のザクザクとした雰囲気がよく出ています。しっぽの赤い部分はお好みの濃さに調整できますよ。

簡単かわいいエビフライクッキーは作って損なし!

いかがでしたか?エビフライクッキーのレシピと作り方をご紹介しました。
甘さが控え目なので、甘いものが得意でない方にも食べやすいかと思います。
こんなにかわいいクッキーならインスタ映えも間違いなしですね♪ぜひ、作ってみてください。

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事