働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 9456

北欧風クリスマスツリー「フェルトオーナメント」の作り方

街はすっかりクリスマスムードになり、年の瀬を感じる季節になりましたね。クリスマスの準備をすすめているお家も多いかと思います。

クリスマスツリーのオーナメントですが、毎年マンネリになっていませんか?
今回は低コストで簡単に出来る、フェルトを使ったオーナメントの作り方をご紹介します。
いつものオーナメントにプラスして、華やかさ増し増しのクリスマスツリーを楽しんでみてはどうでしょう?

フェルトオーナメント材料


1. 直径5cmの円形にカットしたフェルト8枚
厚紙で型紙を作っておくと作業効率◎
サイズはツリーの大きさに合わせて調整してください。

今回はDAISOの大判フェルト 70cm×60cmを使用しました。
直径5cm×8枚のフェルトボールだと、17個作ることが出来ます。
一色でフェルトボールを作る場合、DAISOの大判フェルトがおすすめですよ。

2. ツリーに吊るすための紐
伸縮性のない紐状のものなら、なんでもOKです。
お好みの長さで調整してください。
今回は麻ひも15cmを使用しました。

3. 針・糸
糸はフェルト地と同色がおすすめです。

フェルトボールの作り方

1. 円形のフェルトを半分に折り、アイロンをかけます。

2. 折った2枚の山折り部分を合わせてジグザグ縫いをします。

3. 2で縫い合わせたものを、広げた別の2枚のフェルトで挟みます。

4. 中心線でなみ縫いをします。


5. 1枚ずつ開いて3・4を2回繰り返し、8枚のフェルトを使い切ります。
6つの山折りフェルトを、開いたフェルトで挟み込むようにしてください。




6. 1枚ずつ開いて形を整えます。

7. 吊るすための紐を縫いつけて完成です。

フェルトは切りっぱなしで使えるので手芸初心者さんにも扱いやすく、オーナメントにぴったりの素材です。
大きさを変えたり、いろいろな色を使ってカラフルにアレンジしてみるのもいいですよ。

まとめ

いかがでしたか?
温もりあるフェルトは、冬にピッタリの素材です。
ほっこりフェルトのオーナメントをプラスして、北欧風クリスマスツリーを楽しんでみてください。

今回の材料費は、麻ひも代を含めても216円です。
オーナメントを買い足す前に、手作りフェルトボールにぜひ挑戦してみてください。

ayako nakatani

ハンドメイド作家。7歳男の子、4歳女の子のママ。ハンドメイドの作品はインスタグラムからご覧いただけます。 https://www.instagram.com/somecozy