働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 12088

ママ栄養士が教える!お鍋1つで簡単手作りアイスクリームレシピ

バニラ、チョコレート、ストロベリー、どんなアイスクリームが好きですか?実は、お鍋1つで簡単にいろいろな味のアイスクリームが作れるんですよ。今回は、生クリームを使用せず、牛乳で手軽に作れるアイスクリームレシピをご紹介します。

たったこれだけ?アイスクリームの作り方

【基本のアイスクリーム】

<材料>
・牛乳(生乳使用、低脂肪不可)…1カップ
・砂糖…大さじ3
・卵…1個
・バニラエッセンス…2〜3滴
・ジッパー付き袋

※アレンジパターンを参照して、お好みで味付けに必要なものを用意して下さい。

<作り方>
小鍋に砂糖と卵を入れよくかき混ぜます。

①に牛乳を加え、弱火にかけます。
※アレンジパターンの粉末を加える場合:全体が温まったら大さじ2を小鍋から小さな容器に取り出し、そこに粉末を加えダマにならないようによく溶き、溶けたら小鍋に戻します。

ヘラを使い、焦げないよう丁寧に全体をよくかき混ぜます。全体にとろみがついたら火を止め、人肌まで冷ましましょう。バニラエッセンスを加えて濾します。

ジッパー付きの袋へ入れ、平らにした状態で冷凍庫へ入れます。
2時間くらいしたら一度取り出し、全体をよく揉みほぐします。その後、1時間後にもう一度取り出し揉みほぐします。
※この一手間をかけることで、滑らかなアイスクリームになります。めん棒などで固まりを潰すように押してもいいです。

そのまま完全に固まるまで冷凍庫へ入れ完成です。

食べる際、固すぎる場合は電子レンジ600wで約10秒程温めて様子を見て下さい。

【アレンジパターン】

・チョコレートアイスクリーム
基本のアイスクリーム+無糖ココアパウダー5g
※お好みでチョコレートチップを入れても美味しいですよ。

・抹茶アイスクリームクリーム(ほうじ茶アイスクリーム)
基本のアイスクリーム+砂糖大さじ1+抹茶(ほうじ茶)パウダー5g

・ラムレーズンアイスクリーム
基本のアイスクリーム+お好みの量のラムレーズン
※バニラエッセンスを加える際に一緒に加えます。

・バナナアイスクリーム
基本のアイスクリーム+薄切り(角切り)バナナ
※バニラエッセンスを加える際に一緒に加えます。

・フルーツアイスクリーム(いちご、ブルーベリー、マンゴーなど)
基本のアイスクリーム+冷凍フルーツ、ジャム
※バニラアイスを作り、後からフルーツやジャムをアイスクリームにトッピングして楽しむのもおすすめですよ。

失敗しないためのポイントは、弱火で丁寧に混ぜ、沸騰させないこと。一気に火にかけると、卵だけ先に火が入り、卵だけが固まってしまいます。それさえ注意すれば、難しいことはありません。
アイスクリームショップのメニューを参考に、砕いたクッキーやナッツ類など食感が楽しくなるものを混ぜ合わせ、自由にアレンジを楽しんで下さい。100円均一の製菓コーナーでは、ココアパウダーや抹茶(ほうじ茶)パウダー、チョコチップやナッツ類も豊富に取り揃えられていました。砂糖の量もお好みで調節可能です。

まとめ

いかがでしたか?今回は、牛乳を使い少ない材料で作れるアイスクリームレシピをご紹介しました。子供と一緒に手作りアイスクリームで、アイスクリーム屋さんごっこをするのもいいですね。是非親子で楽しみながら作ってみてください。

kazuyo

栄養士、ベジフルビューティーセルフアドバイザー、ジュニアファスティングコンシェルジュ。2児のママ。食事で美しく・健康になりたい女性をサポートすべく、美容・健康・妊活・育児などのコラム執筆、食提案など幅広く活躍中。