働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 1752

何度切ってもかわいい♪インスタグラマー考案「#イラストパン」の職人技に腰抜け!

家族に喜んでもらえたことから、いろんなイラストのパンを作るようになったという大人気インスタグラマーのRANさん
今回は、芸術とも言えるパンの数々を紹介します。
一度見てみると、どうやって作っているのかが気になって仕方なくなってしまいますよ。

身近になった手作りパン

ホームベーカリーの登場で、より一層身近になった自家製パン。毎朝自宅で焼きたてのパンを食べられるって、最高ですよね。そして、自宅でできるからこそ、いろんな味や素材にこだわっている方も多いのではないでしょうか?

そうした中で、今ひときわ注目を浴びているのがRANさんのパン。
そのパンの画像がInstagramで公開されるやいなや大反響を呼び、今やフォロワーが31万人を超える、人気インスタグラマーとなっているんです。

では一体、どんなすてきなパンを作っているのでしょうか?

RANさんのイラストパンまとめ

とってもかわいくて、芸術的なイラストパンの作者、RANさんは巻き寿司にインスピレーションを得て、パンでもできないかと試してみたことが始まりだそうです。

丸くて筒状のパンをカットすると、断面に見事な模様がお目見えします。こちらは、梅雨時期にぴったりの紫陽花もよう。憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれそうです。

まるで「ローラアシュレイ」のような、繊細な花柄もようのイラストパンです。花の赤と葉の緑が混ざることなく、きれいに色が付いていますね。

実は、この着色料は全て自然のものを使用していて、無添加なんだとか。主に野菜やココアで色付けしていて、きれいなだけでなく、安心して食べられるパンにしたいという思いがあるそうです。

カラフルなお花が一輪ずつデザインされたパン。色ごとに何本も作って、こうして並べると、お花畑のようですね。
かなり手間がかかってはいると思いますが、それだけ価値のあるすてきな作品に仕上がっています。小さい女の子が、とても喜びそうです。

アニマル柄

パンなのにギャル受けしそうな、ヒョウ柄デザイン!色がしっかりと分かれていて、ひと目見ただけできちんとヒョウ柄とわかるのがすごいですね。

RANさんはこのようなイラストパンを、最初は想像だけで作ってみたそうです。確かに、ほかにやっている人がいないので、自分でやってみるしかないですよね。そうしてできたイラストパンは、大成功!家族や子供たちが大喜びしてくれたのを見て、さまざまなイラストパンに取り組み始めたそうです。

こちらはゼブラ柄。かなり濃いめの黒は、純ココアでの着色でしょうか。本当にシマウマの体のような柄ですよね。デザインのセンスも抜群です。動物園へのランチにゼブラパンを持って行ったら、気分も上がりそう!

フルーツ柄

見ているだけでレモンやライムのさわやかな香りがしてきそうな、柑橘類のパン。皮と果肉の色味を変えるだけで、別の柑橘類に見えますね。なぜか涼し気な温度まで感じられる美しいパンです。

ゴールデンの方が甘くて、普通の方は酸味がおいしいですよね。そうです、こちらはキウイのパンです。きちんとキウイの種も再現しています。丸い形がぴったりな、果物ですね。

ちなみに、RANさんはパン教室『konel(こーねる)』も開催しています。残念ながら、6月からお休みをしていて、復活は早くて9月とのことですが、再開した時には、イラストパンの講義も行ってくれるそうですよ。
今からインスタで予習をしておいて、教室で教われる日に備えておくのもいいですね。

スイカ柄のパンです。思わず塩をかけたくなっちゃいますね。外側の、スイカの皮の部分が、単なる緑一色ではなくて、ちょっと迷彩っぽくなっていることにお気づきでしょうか。丁寧に作り込まれたパンはどれもうっとりするほどかわいいですね。

動物

Ranさん(@konel_bread)がシェアした投稿 -

ここからがRANさんのイラストパンの真骨頂!技はどんどん細くなっていき、動物の顔も再現されるようになりました。どこからどう見ても、かわいいグレーのネコちゃんです。猫好きにはたまらないパンですね。

こちらは、きつねさん。ちょっと顔が歪んでしまっていますが、そこはご愛嬌。焼きあがってから、断面を見るまではどうなっているかがわからないですから、たまにはこんなこともありますよね。

キャラクター

目を閉じて気持ちよさそうにスヤスヤしているスヌーピーです。まるでペンで書いたかのようにきれいに輪郭が取れています。赤い首輪もきれいに色が出ていますね。
本当に、チョコペンなどで書いたかのように上手にできています。

Ranさん(@konel_bread)がシェアした投稿 -

小さいお子さまがいる家庭では、サンリオキャラクターは大人気ですよね。そんなサンリオキャラクターが、おうちにやってきたら、お子さまもご飯を残さず食べてくれること間違いなしです。RANさんが作ったケロッピ、本当にそっくりです。全部切って、一度テーブルに並べてみたいですね。

大人の女性もファンが多いディズニーキャラクター、くまのプーさん。もちろん、このパンにはハチミツをかけていただきます。ちょっと困っているかのような八の字眉が、ますますかわいいですね。

ちょっとつぶらな瞳のキティちゃん。ですが、よく見るとヒゲも鼻もきちんと作られているので、作りはとても繊細なんです。ちょいユルのキティちゃん。これはこれで愛着がわきますね。

これは、あえてゆるく作った方がいいのかもしれません。サンリオで最もやる気のないキャラクター、ぐでたま。このゆるゆる具合が最高ですね。同じ一本のパンなのに、なんだかそれぞれちょっとずつ表情が異なっているように見えます。

いかがでしたか?

毎日こうして手作りの無添加パンを作って食べていると、日々の暮らしも丁寧に過ごすようになりそうですね。自分流に作り方を試行錯誤するのも楽しそうですよね。

RANさんの美しいパンの画像は以下のリンクから見ることができますよ。ぜひ、じっくりご覧になってみてくださいね。

▼RANさんのインスタグラムアカウントはこちら

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。