働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 3712

今さら聞けない「しゃぶしゃぶ」の基本レシピ!具の選び方から締めまで総まとめ

子どもから大人まで人気の鍋料理といえば「しゃぶしゃぶ」ですよね。そこで、今回は意外と知られていないしゃぶしゃぶの基本的なレシピをご紹介します!少しの工夫でいつものしゃぶしゃぶがさらにおいしくなるのでぜひ試してみてくださいね♪

意外と知らない?しゃぶしゃぶの作り方をマスター!

子どもから大人まで人気のある鍋料理といえば「しゃぶしゃぶ」ですよね。しゃぶしゃぶの魅力は味だけでなく、鍋料理の中でも時間がかからず手軽にできるということ。具材を切って煮込むだけなのでお家で作る機会も多いのではないでしょうか。

シンプルな工程だからこそ、基本的な作り方はマスターしておきたいですよね。具材の切り方やだしの取り方を少し変えるだけで、しゃぶしゃぶはさらにおいしくなるんです♩

そこで、今回は意外と知られていないしゃぶしゃぶの基本的なレシピをご紹介します!お肉の選び方やおいしく作るコツなどのポイントも押さえているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの具材&お肉の選び方

野菜は何を選ぶ?

しゃぶしゃぶに入れる定番の野菜といえば、白菜や白ネギ、人参やしいたけなどがメジャーなようです。鍋料理によく使用される白菜は味が染みやすくクセがないのが特徴。白ネギと人参は色味が綺麗なだけでなく素材の甘みが楽しめる人気食材です。しいたけはおいしいだけでなく、入れることでだしが出るのでしゃぶしゃぶにとてもおすすめの野菜です♩

また、季節ごとに旬の野菜を入れてもおいしいのがしゃぶしゃぶの魅力。普段は入れない野菜も入れてみると意外とおいしい!という新しい発見もあるので、ぜひ旬の野菜も一緒に入れてみてはいかがでしょうか。

お肉はしゃぶしゃぶ用じゃないとだめ?

しゃぶしゃぶは火が通りやすいよう薄切りにした豚肉や牛肉を使うのが一般的。スーパーでお肉を購入する際はしゃぶしゃぶ用と表記してあるものがおすすめですが、お好みでバラやロースなどを使ってもOKです♩

また、お肉だけでなく魚やカニなど魚介類のしゃぶしゃぶも人気の具材です。魚介特有の磯の香りと旨みがスープに溶け出すので、お肉を使ったしゃぶしゃぶとは一味違ったおいしさを楽しむことができますよ。

基本から丁寧に!しゃぶしゃぶのレシピ

今回は定番の食材で作る基本的なしゃぶしゃぶのレシピをご紹介します。今回はしゃぶしゃぶ用の豚肉を使用していますが、牛肉やブリなどの魚でも応用できるレシピになっているのでお好みで具材を変更して自分好みの味にしてくださいね。

しゃぶしゃぶは水から作ることもできますが、だし汁を使うとさらにおいしく深みのある味を楽しむことができます。しゃぶしゃぶのだしにぴったりな昆布だしの取り方も紹介しますが、忙しい方はだしの素やめんつゆをお湯で薄めたものを使用してください♩

材料(2人分)

・豚肉(しゃぶしゃぶ用)  200g
・白菜          1/2束
・人参          1/2本
・長ネギ         1本
・しいたけ        3個
・豆腐          1/2丁
・だし汁         800ml

※昆布だしを取る場合

・水           800ml
・だし昆布        10g

作り方

1. 水で濡らして固く絞った布巾を用意し、昆布の表面を軽く拭く。

※昆布の表面についている白い粉はうま味成分です。昆布を洗うために水で流してしまうとうま味成分が一緒に流れてしまうので注意してください。


2. 水の中に昆布を入れ、約30分ほど浸けておく。


3. 約30分経ったら鍋を弱火にし、鍋底に小さな泡が出てくる沸騰直前までゆっくりと加熱する。


4. 沸騰する直前で火を止め、昆布を取り出したら完成!


5. 人参は洗ってヘタを切り落とし、ピーラーで皮をむいておく。


6. 人参を厚さ3~4mm程度の輪切りにする。


7. しいたけはペーパータオルや布巾で軽く汚れを拭き取る。

※しいたけの表面を水で洗ってしまうと旨み成分が流れ落ちてしまいます。必ず汚れは拭き取るだけにしてくださいね。


8. しいたけの軸の先端の黒くなっている部分を切り落とす。


9. 長ネギは洗って1.5cmほどの厚さで斜め切りにする。


10. 豆腐は食べやすい大きさに切っておく。


11. 白菜は芯の部分を小さめに、葉の部分は少し大きめに切っておく。


12. 火が通りにくい人参→白菜→しいたけ→長ネギの順番で野菜を入れ、豆腐も入れる。野菜に火が通り豆腐が浮き上がったタイミングでお肉を入れて加熱し、アクを取ったら完成!

※野菜は食感を楽しむために切った量の半分だけを入れ、途中で追加していってください。

おいしく作るコツ

アクはこまめにとる

しゃぶしゃぶをおいしく作るには、アクをこまめにとるのがポイント!アクはお肉や野菜の臭みや苦みなどの成分が固まったものです。アクを取らずに放置しておくと雑味が具材に移り、しゃぶしゃぶ本来の旨みを邪魔してしまうので気付いたときに取り除くことをおすすめします。

お肉を加熱し過ぎない

お肉は加熱し過ぎると固くなってしまうので注意しましょう。牛肉であれば2〜3回サッとだしにくぐらせてピンク色になれば食べごろです。豚肉は牛肉よりも長くだしにくぐらせ、中まで完全に火が通れば食べごろです。加熱時間を意識することで、柔らかくしっとりとしたお肉の食感を味わうことができます♪

昆布だしを取るときは沸騰させない

昆布だしは煮出しすぎるとねばり成分が溶け出してしまい、昆布特有の風味を損なう原因になってしまいます。だしをうまく作るためには、昆布だしが沸騰する直前で火を止めるのがポイントです!鍋底に小さな泡がプツプツと出てきたら沸騰直前の合図なので、素早く昆布を取り除いてくださいね。

また、数ある昆布の種類の中でもしゃぶしゃぶには利尻昆布が最も合うといわれています♪透明で上品な香りのだしが取れる利尻昆布を使うことで、さらにしゃぶしゃぶを香り高くしてくれるので昆布を選ぶ際はぜひ参考にしてみてください。

野菜は火が通りやすいようにカット

しゃぶしゃぶに使用する野菜は火が通りやすいようにカットしましょう。白菜の葉の部分や長ネギなどは火が通りやすいので大きめに切り、白菜の茎の部分や人参など火の通りにくい野菜は薄く切るのがコツです。野菜の種類によって加熱時間にムラが出ないように、具材に合わせて大きさを変えながら切ってみてくださいね。

おすすめのたれは?

しゃぶしゃぶに欠かせない存在といえばたれですよね。定番のポン酢たれは具材の旨みをさっぱりと味わうことができます。スーパーでよく見かけるごまだれは濃厚なごまがお肉や野菜に絡んでさらに香り高いコクのあるおいしいしゃぶしゃぶをいただくことができますよ♩

もちろんポン酢とごまだれを混ぜ合わせたごまポンもしゃぶしゃぶとの相性抜群。ごまだれのクリーミーさと、ポン酢のさっぱりとした酸味が組み合わさることでバランスのとれたおいしさを生み出してくれます。

飽きたらちょい足しアレンジ!

定番のたれに飽きたときはちょい足しアレンジがおすすめ!ポン酢にごま油を数滴プラスするだけでごまの香りが漂う中華ドレッシングのような味に変身します。もっとさっぱりとした味が好きな方はポン酢に梅肉を加えると、梅の酸味が口いっぱいに広がる爽やかなたれになります♩

ごまだれにぴったりなちょい足し調味料はおろしニンニクです!いつも使っているごまだれにニンニクの風味がプラスされ、さらに深みのある味になります。まるでお店のようなごまだれのコクを楽しんでくださいね。

しめは何にする?

中華麺

しゃぶしゃぶの残り汁を沸騰させ、中華麺を入れて3~4分ほど煮込んだら完成!もちろんポン酢やごまだれに付けて食べてもおいしいですが、鶏がらスープの素や醤油を少しだけ入れて煮込むのもおすすめです。こってりした味が好きな方は味噌をプラスするとさらにコクのある味わいになります。お肉の脂や野菜の甘みが溶け出したスープで煮込んだしめのラーメンは格別ですよ♩

うどん

しゃぶしゃぶのしめといえばうどんもメジャーですよね!残り汁にうどんを入れ、5分ほど煮込んだら完成です。旨みたっぷりのだしが染み込んだうどんはまさにしめにぴったりのひと品。お好みで刻んだねぎや天かすを散らすと食感がアクセントになるので最後までおいしくいただけます!

ぞうすい

お鍋のしめといえばぞうすいといっても過言ではないですよね!しゃぶしゃぶの残り汁にご飯を入れて沸騰させます。ご飯が柔らかくなったら塩と醤油でお好みの味に整えます。最後に火を止めて火を止めて溶き卵を回し入れ、2分ほど蓋をしたら完成です。海苔を散らすと磯の香りがプラスされてさらにおいしくなるのでぜひ試してみてくださいね!

いつものしゃぶしゃぶをもっとおいしく♩

いかがだったでしょうか?しゃぶしゃぶはシンプルな食べ物ですが野菜の切り方や鍋に入れる順番、お肉の茹で具合によって味が大きく変わるといっても過言ではありません。旬の魚や野菜などの具材をプラスすれば、季節を感じることもできるのでおすすめですよ。

付けだれやしめなどを自分の好みにアレンジするのもしゃぶしゃぶの魅力です。今回ご紹介した付けたれのちょい足しレシピやしめのアイデアをプラスして、いつもとは一味違ったしゃぶしゃぶを楽しんでみてくださいね♩

▼しゃぶしゃぶ肉が余ったら……!

提供元:macaroni[グルメニュース]

macaroni[グルメニュース]

最新のトレンド、スイーツ、レストラン、レシピ、お役立ち情報まで、グルメに関するおいしい情報を見つけて発信するニュースメディアです。新発売情報やイベント情報も簡単に見つけることができます。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事