働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 3384

あなたはどう考える?話題の「#あたしおかあさんだから」

元「うたのおにいさん」のだいすけおにいさんんの横山だいすけさんが歌う「あたしおかあさんだから」という曲の歌詞に対し、母親に対して献身的に子育てを強いている、自己犠牲を強いているなどの批判が寄せられています。
この議論に対してTwitterであげられている声を幾つかまとめました。

#あたしおかあさんだから をポジティブ変換すると?

#あたしおかあさんだけど  投稿も多数。

おとうさんはどうだろう?

まとめ

これに対し、作詞を担当した絵本作家の「のぶみ」さんは自身のFacebookで見解を発表しました。

「あたしおかあさんだから体験できたことを歌詞にしてます、それで僕もおかあさんじゃないからおかあさんたちに聞いたりおかあさんにエピソード募集して作ってます」「この炎上で全て、この歌が無かったことになったり今後、聞いてもらえなくなるのは、悲しい。もしかしたら、これでこの歌終わってしまうかもしれない、よかったと感じる人もいると思う」

としています。確かにママの日常風景が描かれている部分もあり、実際にこの曲に共感する方も少なくないかもしれません。

ただ、その情景を無理に美化することなく、#おかあさんだから、と思考停止せず、心地よく楽しく暮らせる術を模索していけるといいですね。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事