働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 14496

SNSで話題の#ニベア銀缶は簡単にDIYできる

ニベアの青缶は、誰でも一度は目にしたことのある定番のクリームですよね。あの青い缶を男前な「銀缶」に変えてしまうDIYが、今SNSで密かなブームとなっています。使い終わったニベアの青缶、捨てる前に簡単手軽なDIYで男前に変身させてみませんか?
ここでは、青缶から銀缶へのDIYの手順を、画像でご紹介します。

用意するもの

・ニベアクリーム青缶
・塗料はがし剤(株式会社カンペハピオ「PAINT REMOVER」)・液状金属磨き(日本磨料工業株式会社「ピカール METAL POLISH」)
・古くなった歯ブラシ
・ヘラ(割り箸で代用可)
・爪楊枝
・ゴム手袋
・磨き上げ用布巾

青缶を銀缶にするDIYの手順

①使い終わった青缶の汚れや埃などを落とします。

②歯ブラシを使って、塗料はがし剤を細かいところまでたっぷりと塗り込みます。
※必ずゴム手袋を付けて作業をしてください。

③青い塗料が浮き上がるまで、30分ほど放置します。

④ヘラや割り箸などで、青い塗料を削り剥がします。

塗料を剥がすときは、缶がへこまないよう力加減に注意してください。細かい部分は爪楊枝を使います。
 

⑤磨き上げ用布巾に液状金属磨きを染み込ませ、磨き上げて完成です。

磨き上げることでこんなにツヤツヤに。一手間加えることで、きれいな光沢を出すことができます。

青缶とは一味違った雰囲気の小物入れが完成です。

まとめ

いかがでしたか?持ち運びにも便利なサイズのニベア缶。おしゃれな銀缶にDIYすれば、小物入れなどとして活用できますよ。
アクセサリーや薬、飴などバックの中で紛失しがちな小物を入れるのもおすすめ。私はお裁縫で使うボビンケースとして使う予定です。とても簡単なので、DIY初心者さんもチャレンジしやすいと思います。話題のニベアクリーム銀缶、色々な用途で使ってみてくださいね。

ayako nakatani

ハンドメイド作家。7歳男の子、4歳女の子のママ。ハンドメイドの作品はインスタグラムからご覧いただけます。 https://www.instagram.com/somecozy