働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

144

最近話題の「リモートワーク」!どんな企業が取り入れているの?

最近耳にするようになった「リモートワーク」という言葉ですが、実はこれは「在宅勤務」のこと。「リモートワーク」は、子どもに合わせる時間が必要な子育て中のママにとってもメリットのある働き方です。そんな育児との相性のよいリモートワークについて詳しく知っておきましょう。

リモートワークはどのようなジャンルの仕事に向いているの?

スクリーンショット 2016-11-12 11.55.27

リモートワークは、直接的に他の人と一緒に仕事を行わなくてもよく、なおかつインターネットなどで双方向に情報のやり取りができれば仕事に支障がないジャンルの仕事に向いています。

例えば、データ入力や書類作成などは、必要なデータや指示をメールなどで受け取ることで、リモートワーク可能な仕事の代表格です。

また、webデザイナーやIT系のエンジニアなどのweb業界の専門性が求められるような仕事もリモートワークが可能なジャンルといってよいでしょう。

リモートワークのメリットは?

スクリーンショット 2016-11-12 11.53.41

これまで子育て中のママたちは、子どもが病気で休んだり、行事で子どもの帰りが早くなったりすると、そのたびに仕事に出られなくなったり、帰り時間を調整してもらったりしていました。子供の都合だけでなく、台風などで急に学校が休みになってしまうと、全く身動きが取れなくなってしまいます。

しかし、子どものためとはいえ、急に休む、急にスケジュールを変えてもらうということが続くと、周りの人の仕事にも影響を与えてしまいかねません。そのせいで、育児中は職場で働きにくくなったり、仕事を続けられなくなったりするケースが目立ちました。
その点リモートワークで働くことができれば、仕事場は自宅ですから、子どもを1人で家に残す心配はありません。もちろん、自宅で一人で仕事をしなくてはらないので、つい怠けてしまわないように、自分でしっかりと計画を立てるなどの工夫は必要です。

企業ごとに差があるリモートワークの取り入れ方

スクリーンショット 2016-11-12 11.57.29

一口にリモートワークを取り入れている企業といっても、その取り入れ方は企業によって異なっています。

通常は出社を前提としていて、業務内容によってはリモートワークもOKとしている企業もあれば、最初からリモートワーク社員を採用する企業もあります。

リモートワークで働きたいという場合には、その企業ではリモートワークをどのように取り入れているのかという点をしっかり見極める必要があります。

実際にリモートワークを採用している企業は?

スクリーンショット 2016-11-12 11.58.20

リモートワークの募集は、IT系、特にエンジニアを対象にしたものが目立ちます。

例えば【Appirio Japan】(http://appirio.co.jp/)ではクラウド化によって他の社員と情報の共有が可能なため、リモートワーク社員もオフィスで働く場合と同じように仕事ができるとしています。その点【リクルートホールディングス】(http://www.recruit.jp/)は特殊です。

すべての従業員を対象にリモートワークが導入されました。【リクルートホールディングス】の正社員やアルバイトだけでなく、派遣会社の間で同意がある場合には派遣社員もリモートワークの対象になります。

しかも、上限日数が設けられていないので、オフィスで今まで通り仕事をするのも、リモートワークで仕事をするのも自由という形で導入されています。

リモートワークを始めたママたちの声は?

スクリーンショット 2016-11-12 12.09.15

子育て中のママにとって、リモートワークで働くということはどんなメリットがあるのでしょうか。また、リモートワークならではのデメリットはないのでしょうか。

そこで、実際にリモートワークをしている女性の声を抜粋してみました。

・子供や夫と過ごせる時間が増えました。

・通勤時間が必要ないので時間的な余裕ができました。

・メールやチャットのやり取りだけで済むので、人間関係のストレスが減りました。

・電話に出たり、来客の対応をしたりしなくて済むため、集中して仕事に取り組めます。

・子どもの帰り時間や休みを気にせずに済むようになりました。

・夫の転勤に振り回されて仕事先を変えずに済みます。

このように、リモートワークではメリットを感じている人が多いようです。

まとめ

リモートワークに向いている業界や業種はありますが、リモートワークを取り入れる企業は日本でも年々増えています。これまでは子どもの休みや夫の転勤に振り回されながら働くことが多かったママたちですが、リモートワークによって今後はもっと自由に働き方を選べるようになるかもしれませんね。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事