働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

ハート 4784

ママの「好きなこと」と「育児」を両立できるプチ起業とは?

プチ起業とは自宅にサロンを開き、スクールや体験教室を行う人のことです。育児中のママも空いた時間を上手に使って始められるので、サロンを開くことを目的に頑張る人も増えています。そこでママの好きなことを仕事にするプチ起業について解説します。

プチ起業をするために、ママが行うこととは?

2

例えばこれまでに手芸を続けてきた、料理が得意など、できることがはっきりしている場合は、サロンを開くための商品はすでに持っていることになります。すると必要なことはどうやって開業するかということ。先輩たちや専門家が開く講座へ参加して方法を知るとわかりやすいでしょう。

まだやりたいことが見つかっていない方は、好きなものや興味のある分野から続けられそうなものを選び勉強を始めてみましょう。

育児をしながらプチ起業を成功させるために必要なこと

babybirth money 5

開業すれば成功というわけではなく、その後何年も長く続けられていくことで初めて成功と呼べるようになります。開業する時には、収入と支出の計画を練っておく必要があるでしょう。もし赤字になった時はどうするか、集客はどうするかなど予めしっかりと考えておいてください。

次第に参加者が増えたり注文が多くなったりすることで、成功を実感できるようになるでしょう。しかしその時も赤字の数字には注意しておくべきです。

一般向け・ママ向け・企業向けなど、ターゲットを明確にすること

aishing1

プチ起業は大きく分けると『一般の人やママに受けるタイプ』と『企業に受けるタイプ』に分けられます。それぞれ目的が違っているので、どちらも取り込もうとするのは難しいでしょう。

簡単に分けるとすれば、積極的にビジネスへつなげていきたいのなら企業を、ゆったりと自分のペースで身内に喜んでもらえればいいくらいなら一般の人や周りのママをターゲットにすることをおすすめします。

まとめ

育児中でもママの好きなことを仕事にできるプチ起業についてご紹介しました。やってみたいことが見えてきたらぜひ活動をスタートしてみてくださいね。

ママプラ編集部

ママプラ編集部は全員ママとパパ。子供たちと過ごす日常をより面白くしたいと日々考えています。