働くママと子供の毎日をもっと素敵に。MAMAPLA(ママプラ)

696

簡単だけど華やか!ママがマシュマロフォンダン講師になるには

まるでジュエリーみたいなかわいくて華やかなお菓子が作れる「マシュマロフォンダン」。作り方は簡単で、あとはデザインのセンス次第でできるところも魅力の一つ。食べるのがもったいないくらいのステキなマシュマロフォンダン作りを教える講師としてママがプチ起業する方法をご紹介します。

子供を喜ばせたいママに人気のマシュマロフォンダン

No142_2マシュマロフォンダン

子供の誕生日などのお祝いやクリスマスなどのイベントを華やかにしてくれる「マシュマロフォンダン」。簡単に説明すると、カップケーキやスポンジケーキをデコレーションしたものです。デコレーションに使う材料は、マシュマロ・水・パウダーシュガーととても手軽なものばかり。レースやティアラなど凝ったデザインを作りたい時は専用の型を、柔らかめに作って自分でデコレーションするのも楽しいですよ。

近くの教室でマシュマロフォンダンを習おう

No142_3マシュマロフォンダン

自分でレシピを見ながら作ってもイイですが、近くの教室へ出かけて講師に直接作り方を習うと早く身につきますよ。自宅で教室を開いているママ講師も多いので、子育て中から習得にチャレンジできるのもうれしいですね。材料がそろえやすいものなので、講座で習った内容を家へ帰ってすぐ復習できますし、子供と一緒に作ることも楽しそうですよ。

マシュマロフォンダン講師として働くには?

No142_4マシュマロフォンダン

出典:http://www.photo-ac.com

作り方をマスターすれば講師として教室を開くことは可能です。ですが、一般社団法人JMFAの発行する講師資格を取得しておくと宣伝しやすく一般の人にも伝わりやすいです。それに協会のホームページに公認講師としてのせてもらえるので、その点でも宣伝に有利になりますよ。

そして自宅で教室を開くのであれば、生活空間と切り離したスペースを用意しましょう。食品を扱うので、特に清潔さには注意が必要です。

まとめ

ママがプチ起業して、かわいく華やかなマシュマロフォンダン講師になるための方法をご紹介しました。たくさんのママにマシュマロフォンダンの楽しさを広めていきましょう。

RELATED POST

あなたにおすすめの記事